庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

エリーちゃんのクリスマス」 みんなの声

エリーちゃんのクリスマス 作・絵:メアリー・チャルマーズ
訳:おびか ゆうこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784834024692
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,379
みんなの声 総数 11
「エリーちゃんのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 1956年出版の作品です。
    古めかしい感じが全くしません。

    とにかくエリーちゃんが可愛い。
    おともだちも可愛い仲間ばかりです。

    大人が入り込まない、子どもだけの世界。
    この世界でもクリスマスの準備です。
    小さい読者さんは、しっかり作品の中に入っていってしまうことでしょう。

    エリーちゃんを先頭に、着々と、ツリーが飾り付けられていきます。

    でも、もみの木のてっぺんのお星さまがありません。
    そこで、エリーちゃんは、・・・・・・。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ツリーの飾りつけ

    街の中でも、クリスマスツリーを見かけるようになりました。
    この絵本の中では、エリーちゃんがツリーの飾りつけを頑張っていましたね。
    大きな木を切るところから始まるのですから、本格的だと思いました。
    サンタクロースも登場するのですが、かなり小さなおじいさんで驚きました。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス用に

    まだ早いのですがクリスマス用に買いました。小さくてかわいい絵の本です。ページをひらくと、鮮やかなイラストの下にちょこんと文字があって、とってもかわいいです。飾りつけをする、というテーマも、クリスマス前のわくわくやどきどきを感じることが出来ていいなと思います!飾っていてもこの赤の表紙が素敵です★

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタさんからおほしさま♪

    エリーちゃんはクリスマスツリーの飾りつけを
    するのですが、てっぺんにつけるおほしさまが
    見つかりません。
    そこで、森に探しにいくのですが、いろんな動物に
    聞いてみても、見つからないのです。
    そこへやってきたのは・・・、そう、サンタさんです!!
    この絵本に出てくるサンタさんは、ちょっと細身で、
    最初、ほんとにサンタさん?と娘も首をかしげていま
    したが、でもちゃーんと大きなふくろを持っていて、
    そこから、おほしさまが!!
    やっぱりサンタさんってなんでも持ってるんですね♪
    クリスマスを待ち遠しくさせてくれる絵本でした!!

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ツリーができるまで

    このお話は、主人公のエリーちゃんがツリーの一番上に飾る星を探して歩くお話でした。うちの子も自宅のツリーを飾るときには星を大切に飾っていたので、エリーちゃんが星を見つけたときには「よかったね!」って言って一緒に喜んでいました。

    掲載日:2014/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物たちとツリー

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    動物たちとクリスマスツリーを飾りつけるエリーちゃんのお話。
    エリーちゃんが可愛らしかったです。
    私はかわいいなと思ったのですが2歳の娘にはまだ少し文章量が多かったのかな?途中でどこかに行ってしまうこともあったので文章を簡略化して読み聞かせました。
    クリスマスツリーをちょうど飾ったころに読んだので、「ツリーだね」と部屋と同じツリーのお話だった点は興味を持ったようでした。

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかく可愛らしい

    1ページ1ページがクリスマスカードの1枚のように可愛らしい絵が素敵です。
    エリーちゃんは小さいけれど、いぬのハリー、うさぎのアリス、ねこのヒラリーのお姉さんみたいにしっかりしていて、でもおほしさまを探しに外に出るとやっぱり小さな女の子で、おほしさまを持って帰るエリーちゃんの可愛らしさったら!!

    2歳後半の娘に、少し早いかな?と思いながら読みましたが、「ツリーきれいね」なんて言いながら、じっと聞いていました。
    読み終わって娘と「12月になったら一緒にツリー飾ろうね」と約束したので、私もクリスマスが楽しみになってしまいました。

    掲載日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタさんからもらったお星さま

    もうすぐクリスマスなので、娘と一緒に読みました。
    絵は可愛いのですが、特に見開きが素敵で、
    娘もじーっと見ていました。
    ツリーのてっぺんのお星さまがなくて、探しに出かけるのですが、
    なかなか見つかりません。
    するとサンタさんが、袋の中からお星さまを見つけてくれました。

    みんなが喜んで幸せな気持ちになるプレゼント・・・
    これがサンタさんがくれる本当のプレゼントなのだと思います。

    クリスマスが楽しみになる1冊です。

    掲載日:2011/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙の見返しの絵がかわいい

    表紙を開けると、
    まず、その見返しにたくさんの絵が描かれています。
    まるで、クリスマス用の包み紙のようです。
    ツリーの飾りたちでしょうか。
    一つ一つがとってもかわいく、
    しばらく見入ってしまいました。

    お話は、クリスマスツリーの飾り付けをして、
    エリーちゃんがてっぺんに飾るお星さまを探すという
    とてもシンプルなもの。

    何かが起こるという訳でもなく、
    淡々とお話が進むので、
    大人はちょっとひねった展開を期待してしまうのですが、
    子供には、この静かにお話がすすむ様子が
    心地よいようで、
    「もう一回」と何度でも読みたがります。

    終始、かわいい絵に癒される絵本です。

    掲載日:2011/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス

    我が家では、もう何年もクリスマスツリーを飾っていません。娘が小学校の頃までは、我が家でも娘たちとワイワイして飾っていたのですが、すっかり忘れて(?)いるのが現状です。去年の12月は、病院に入院してたけど、クリスマスには間に合って家で過ごせたし、今年は風邪ひきさんくらいでとても元気でよかったです。エリーちゃんは、一人で森の中へお星様を捜しに行って凄い勇気を持っていると思いました。
    サンタさんにお星様を頂いて喜んでいるエリーちゃんがとても可愛く思いました。今日は、クリスマスです。孫に読んであげることが出来てよかったです。

    掲載日:2011/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット