雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

ぼくのるすばん」 みんなの声

ぼくのるすばん 作・絵:山本 祐司
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784591111284
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,017
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいです

    短いちょっとした留守番だったのでしょうが、子供にとっては
    それはそれは長い留守番に感じるものでしょう。
    大好きな汽車が一緒にトイレに連れて行ってくれて、
    汽車もぼくのお留守番を応援してくれたのでしょうね。
    きっと、留守番ができたことで、自信につながったことでしょう。

    掲載日:2013/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • え?ぼくもするの?とおもったけど・・・

    1歳9か月の娘に読んでやりました。「るすばんシリーズ」の3冊目として読んでやったのですが、え?こんな小さい子なのにおるすばん?と思って読んでみると、なるほどうまいなーとちょっと感心。ママが隣に回覧板を届けにいった間のことを「おるすばん」と言っているのです。それも、おしっこしたくなって自分でできるかな?というチャレンジつき。小さいながらすごいね!と褒めてやりたくなるような内容でした。さすがに娘はちょっとわからなかったみたいですが、見慣れているキャラクターが登場し、犬もいて、わんわん、わんわんとチャレンジを手伝ってくれる犬にとても共感したようでした。ひとつでもこうやって楽しみを見つけてくれるとそこから話が広がるので、本の目的とはちょっと違うけどいいなーと思いましたね。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頼もしいきかんしゃ

    小さい男の子が一人で留守番をするお話です。

    まだとても一人で留守番なんてさせる気はありませんが、

    この絵本の中にでてくるおもちゃのきかんしゃが

    いれば平気かも・・・と思いました。

    一緒に遊んでくれるし、トイレに行きたくなったら

    トイレまで乗せて、連れて行ってくれる。

    お手伝いさんのようなきかんしゃのおもちゃ、

    あったらステキだろうなと思いながら読みました。

    同じように子どももこのきかんしゃが欲しいといって

    指をさしてましたので、感じたようです。

    掲載日:2012/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一人でできるかな・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    かぞくえほんシリーズの末っ子の男の子のるすばんです
    わんたやおもちゃの手助けで、一人でトイレができるようになるなんて、考えただけでも子供はワクワクしてしまうようなお話でした
    しっしーぽっぽー・・・と言葉が変わるところも面白いです
    一人でできることが増えるたびに子供は自信を持っていくのでしょうね
    ほのぼのとした気分にさせてもらえる絵本でした

    掲載日:2011/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おるすばんできるかな

    ママはおとなりへ。ぼくはおるすばん。

    「でも…おしっこしたくなっちゃたよ!どうしよう…。
    ここでしてもいいかなぁ…?」

    「ダメダメ!」と登場したのは、おもちゃの機関車。

    「ぼくにのって!!」

    とぼくをトイレまで運んでくれたから、おしっこは大成功☆

    ママもみんなもビックリ☆

    うちの娘は「みてぇ〜、たっちしてオシッコしてるぅ」だって!(笑)

    掲載日:2010/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度も借りたので、買いました。

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    この本との出会いは、図書室でした。
    『しっしっぽっぽ』のフレーズがお気に入りで、息子に何度も何度も読んでとせがまれ、何度も借りていたので、買うことにしました。

    絵本ナビさんで、ポイントも使えるので、お手頃価格で買えて助かりました♪

    トイレトレーニング中の息子には、ぴったりの作品です。
    かわいい動物も出てきて小さなお子さんにも喜ばれると思います。絵もかわいくてあったかい気持ちになります。
    息子はお昼寝前にいつも読んで〜と言って持ってきますよ。

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット