あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

イーノとダイジョブのクリスマス サンタさんになったよ」 みんなの声

イーノとダイジョブのクリスマス サンタさんになったよ 作・絵:さこ ももみ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784061324114
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「イーノとダイジョブのクリスマス サンタさんになったよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 可愛らしくて和むクリスマス絵本

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    双子のきょうだい、イーノとダイジョブ。
    クリスマス・イブに、2人は森のお友達へプレゼントを配ってまわります。
    途中、森のおじいさんに出会いますが、
    「おじいさんへのプレゼントがない!」と気付きます。
    そこでおじいさんに何か欲しいものがあるか聞いてみると…?!

    さこももみさんの絵がとっても可愛らしくてオシャレで、
    娘たちもとっても喜んでいました。大人が見ても癒されます(^^)♪

    お話の内容も、イーノとダイジョブのかわいい勘違いと優しい心に和みます。
    娘たちも、2人の勘違いに「ふふっ♪」と笑っていました。
    そしておじいさんの正体になんとなく気付くと…「まさか…!!」

    「クリスマスって、プレゼントをもらうだけの日じゃないんだよ」と
    優しく伝えてくれる絵本で穏やかな気持ちになります。

    「ひとで」の勘違いのあたりなどは、あまり小さいお子さんだとわからないと思うので、
    5〜6歳あたりのお子さんからおススメです。

    両見開きの「たんけんちず」を見ていたら、シリーズ前作も是非読んでみたいと思いました。

    大人も楽しめる一冊でした(^▽^)☆
    是非クリスマスに!

    掲載日:2014/11/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 二人からの素敵なプレゼント

    3歳に読むというよりは大人が楽しめるかもしれません。

    イーノとダイジョブが動物たちにかわいらしい
    手作りのプレゼントを森に置いて行きました。

    ところが途中で会ったおじいさんのぶんがありません。

    何が欲しい?と聞くと忙しいおじいさんは「人手」が欲しい…!
    その言葉をまだ知らなかった二人はあわてて海へヒトデを
    探しに^^;

    大人が思わず微笑んでしまうクリスマスの素敵な絵本です。

    掲載日:2010/11/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット