なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ポートリーのぼうし」 みんなの声

ポートリーのぼうし 作・絵:ルーシー・カズンズ
訳:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1996年2年
ISBN:9784039622006
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,177
みんなの声 総数 6
「ポートリーのぼうし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なるほど

    図書館で予約して借りました。

    絵本の大きさはかなり小さめです。

    英語のしたに和訳があります。

    ストーリーを楽しむというか、

    絵をみて感じる・・・といった

    感じでした。

    ペンギンも帽子も好きなので

    いい組み合わせだと思い読みました。

    掲載日:2011/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ルーシー・カズンズさん

    ”メイシーちゃんレモネードつくります”という絵本を以前に読んだ事があり、それ以来ルーシー・カズンズさんの作品に注目しているのでこの絵本を選びました。友達って素晴らしいなと感じられる絵本でした。困った時に無償の愛で助けてくれる友達がいる事はとても素晴らしい事だと教えてくれる絵本でした。原文と邦訳が併記されているのが嬉しかったです。五味太郎さんがとてもうまい日本語に訳されているのがさすがだなと思いました。センスのある訳に感服しました。

    掲載日:2009/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友情

    友達のチビのバートが、ポートリーのお気に入りの帽子を取り返すのに大奮闘します。とても素敵な勇敢な友達思いのバートに感激しました。
    友達の為に役に立とうとする行為が立派です。日本語と英語の二本立てなので、英会話のお勉強にもなります。素敵な帽子を盗られないようにリボンをつけるとは、考えたなあって思いました。チビのバートにあげた帽子にも紐がついていてポートリーも友達思いでよかったです。

    掲載日:2009/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ルーシーの処女作。

    メイシーの作者が初めて書いた絵本です。
    和訳が五味太郎さんなのですが、ポートリーの話し言葉がはっきり言って汚いんです。そこが娘たちのつぼにはまるんですよねえ。
    チビのバートとの友情物語です。

    掲載日:2007/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 名訳が美しい日本語とは限らない?!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    メイシーちゃんシリーズで有名な作者の絵本。
    これは、ペンギン・ポートリーが主役。
    いつでも、どこでも、お気に入りの帽子をかぶっているポートリー。(ねてるときも、氷風呂に入るときも。)
    ところがある日、いじわるかもめのスチュアートがポートリーの帽子をとってしまい・・・?

    五味太郎さんの名訳が楽しく、いっしょに英文も書いてあるので英会話の勉強にもなるかしら?(でも、うさ。さんが書いていらっしゃる通り、かなり口が悪いかも。)だけど私は、ホントにしゃべってるような口調がたまらなく好きだな〜。
    そうそう、この帽子赤と白のストライプの、冠みたいなおしゃれな帽子。お気に入りなのも無理ないわ〜。リボンつけたらさらに素敵!よかったね。

    掲載日:2003/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉使いは悪いけど。

    • うさ。さん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子5歳

    ペンギンのポートリーはいつも帽子をかぶってます。
    ところがある日いじわるなかもめに帽子をとられてしまいます。
    そこへ友達の小鳥のバートがやってきて、ポートリーの帽子を取り返しに勇敢に向かっていきます。
    ちびなバートはちゃんとポートリーの帽子を取り返してきてくれます。
    大切な友達のために。
    メイシーちゃんでおなじみのルーシーさんの絵本を五味さんが、ちょっと言葉使いが悪いけど、楽しい訳をつけてられます。
    英文と訳文が一緒にならんでいるので英語の本としても楽しめそう。
    最後のページはとってもにっこり。
    男の子も女の子も楽しい気分にさせてくれる絵本だと思います。

    掲載日:2003/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット