なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

宇宙からの訪問者」 みんなの声

宇宙からの訪問者 作:あさの あつこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\620+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784062850360
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「宇宙からの訪問者」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 蘭シリーズの9作目。

    今度は、宇宙人ヒーンが蘭たちの前に現れます。他の宇宙人もかかわった事件を蘭たちが解いていきます。

    シジマという迷信も出てきますが、この真相、、、怖いです。自分の周囲であったらと思うだけで怖い想像です。

    全体によくまとまっていて、面白かったです。特に、いつもの蘭と翠の軽快なやりとりなど、楽しいですし、今回はヒーンが翠の変な呼び方をたくさん開発するのも笑えました。おすすめ。

    掲載日:2011/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 講談社

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子15歳、女の子13歳、女の子8歳

    あさのあつこさんの大ファンです♪
    大人向け、子ども向け問わず、手当たり次第、読み漁ってます。

    これは、青い鳥文庫の、テレパシー少女「蘭」事件ノートシリーズ9作目です。
    「小学上級から」となっていて、漢字にはルビがふってあり、本好きの子なら、高学年でも読めると思います。
    ただし、内容からすると、けっこう残酷シーンもあったり、中学生くらいからの方が理解できるかな?!
    (NHK教育テレビでアニメも放映されてましたよね?!)

    超能力を持った主人公「蘭」と「翠」が、BF「留衣」や兄「凛」とともに、不思議な事件に巻き込まれ、解決していくこのシリーズ。

    今回は、謎の波動に襲われた蘭たち。なんと、波動の正体は、宇宙人だった?!・・・といっても、姿かたちは、古ぼけた小さな「キツネのヌイグルミ」!!話を聞くうちに・・・???

    もしかすると、未来の地球はこんな風になるのかなぁ?というような、科学の発達した星からやってきた、宇宙人「ヒーン」。いくら快適でも、「感情」を持つことが許されないなんて・・・!悲しみや怒りなどのマイナス感情はない方が苦しまなくていいのかもしれないけど、苦しみがあるからこそ、喜びも大きいのだろうし・・・。

    テレビ感覚で読み易いストーリーでありながら、友情や恋愛、人生の意味まで、深〜く考えさせられる物語です!
    携帯小説ばかり読んでる、長女たち中学生世代に、ぜひ読んでほしいです。 大人が読んでもおもしろいですよ〜♪

    掲載日:2009/11/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット