ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

みどりがめゆうゆうのびっくりおさんぽ」 みんなの声

みどりがめゆうゆうのびっくりおさんぽ 作:志茂田 景樹
出版社:Kiba Book志茂田景樹事務所
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年04月
ISBN:9784916158673
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,548
みんなの声 総数 1
「みどりがめゆうゆうのびっくりおさんぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ありのままを受け止める事。意外と難しい。

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子15歳、男の子14歳、男の子 5歳

    ミドリガメのゆうゆうは小さな子供。今の自分の環境、そして重い甲羅が気に入りません。日が暮れるまでに池の周りを一回りできたら願いが叶うという話に飛びつきます。痛い目、悲しい目にあっても願い事のために必死になる姿は、つい応援したくなります。果敢に挑む事もとても大事なことですが、一番大事なこと、ありのままの姿、環境、暖かい家族に見守られて生きる事。そんなメッセージを受け取りました。赤ちゃんの頃、ユウユウと呼ばれていた5歳の息子は主人公になりきっているかのように亀の仕草を読む度に体で表現してくれました。

    掲載日:2009/11/06

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ねないこ だれだ / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット