すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

あかちゃんにあえる日」 みんなの声

あかちゃんにあえる日 作:キンバリー・ウィリス・ホルト
絵:ギャビ・スヴャトコフスカ
訳:河野 万里子
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784338235068
評価スコア 3.75
評価ランキング 30,082
みんなの声 総数 3
「あかちゃんにあえる日」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 弟を待ち望む絵本

    姉のアイリスは、弟のグレゴリーの誕生を今か今かと待ち構えます。まずは「赤ちゃんてどうやってくるの?」というよくある質問。周囲が「コウンオトリが運んでくる」「キャベツ畑に埋まってる」なんていろんなことを言いますが、ママが笑って本当のことを簡単に教えてくれます。それからというもの、毎日毎日、待ちぼうけ。待っている姿が本当によく描けていて、一緒についつい身を乗り出しながら待ってしまいますが、とても好ましい。オチはないですが、赤ちゃんの誕生を迎える兄弟姉妹に読んで欲しい本です。

    掲載日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親戚中でお祝い

    絵がかわいく、神秘的で「あかちゃん」のお話にぴったりです。
    表紙の、アイリスがグレゴリーを待つ表情が、天使のようです。
    あかちゃんに関する質問に、口をにごす大人たちの答えも、わかる気がしておもしろかったです。

    親戚中であかちゃんの誕生をよろこんでいるのが、いいなと思いました。

    掲載日:2010/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんはいつ生まれる

    赤ちゃんが生まれるまでを描いた絵本って多いですよね。新たに加わったのがこの本です。

    絵は油絵でしょうか。どことなく幻想的で美しい絵でした。

    服装が今時のものではないので、どの時代を意識したもののなのか気になります。

    おばさんのところに生まれる赤ちゃんを待つ女の子。

    いろいろな人に赤ちゃんがいつ生まれるのかを聞きますが、その答えがどれもまちまちなのが印象的でした。

    家に弟や妹が生まれるという設定はよくありますが、おばさんのところにというのが珍しいなあと思いました。

    掲載日:2010/02/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



視点を変えて…もしあなたが桃太郎だったら?!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット