大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ワニくんのむかしばなし」 みんなの声

ワニくんのむかしばなし 作・絵:みやざき ひろかず
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,260+税
発行日:1994年
ISBN:9784892388521
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,776
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ワニくんは龍だった?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ワニだと思っていたものが実りゅうだったという昔話を読んだワニくん。自分も同じように背中に何やらふくらみが?もしや昔話のようにここから羽が生えてきてりゅうになってしまうのか!?と考えるワニくん。はたして真相は…?
    言われてみるとワニとりゅうってたしかに似ているなーと思いました。
    子供も面白かったようでよく読んでいます。オチもお気に入りなようです。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもがワニくんのシリーズを一気に読んでいました。
    親の私は表紙のワニくんの絵はそんなに惹かれなかったのですが、言葉の勉強になりました、読後に子どもが「○○ってなあに」と聞いてくる事が多くありました。その言葉が分からなくてもなんとなく読んでいると分かってくるみたいで、「○○ってて▲▲っていうこと??」と聞いてきたりしましたので語彙を増やせる絵本に出会えて良かったなぁと思います
    絵本1冊につき1フレーズの知らない語彙に出会っている印象でした。
    小学校に置いてある絵本でワニくんシリーズと出会えたようです。
    さすが先生は勉強にもなる、子どもも楽しめる絵本をご存知だなぁと感心しました。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • むかし むかし 三匹のワニのお話から始まって  おもしろいな〜

    そのワニの一匹につのがはえて・・・・恐竜にへんしん  ワニくんお話の世界には入り込んで・・・自分の背中に つのがはえているのに驚くワニくん   ここからは 不安な気持ちが みごとに展開していて
    ハラハラさせてくれます
    そして 昔話の世界に入って 自分もリュウになるのです
    これは 夢の世界かな?

    やっぱり 夢  

    そして オチがめちゃくちゃ笑えるんです(うまいな〜)

    ワニくんシリーズもなかなか味がありますね〜

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本の世界

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    ワニくんが読むワニの昔話です。
    子どものワニがある日異変に気付くのです。
    背中に角のような物が生えてきて、羽根になり・・・。
    そう、ワニではなく、竜だったという次第。
    この竜は、西洋のドラゴンのイメージです。
    すっかりびっくりしてしまったワニくん、
    読み終わって自分の体の異変に気付いて動揺します。
    ちょっと意外な展開ですが、ラストで納得。
    ともあれ、無事(?)でよかったね、ワニくん。
    でもお大事に!
    昔話のところは、その本の装丁も雰囲気たっぷりだし、
    お話のところもそれらしく古風に描かれていて、
    劇中劇のような効果となっています。
    ワニくんの本好きがわかって、嬉しかったです。

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • リュウだったら?

    ワニくんシリーズの8作目。
    ワニがリュウだったという昔話を読んだワニくん。
    かなり衝撃を受けた様子。そりゃそうだよね。
    もしかしてぼくもリュウだったりして?と思いながら自分の背中を見てみると…。絵本で見たのと同じようなツノが2本生えているではありませんか!
    慌てふためくワニくんの様子が可笑しいったら。
    ツノの正体は翌朝判明するんですがね。
    リュウじゃなくてよかったね、ワニくん。お大事に…☆
    ちなみに我が家の子どもたちはまだ罹っておりません。早く罹らないかなぁ(苦笑)

    掲載日:2009/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 龍だったの?

    すぐその気になる、少々気の弱い、ワニくんがまたまた勘違いしてドキドキしちゃうお話です。「ワニくんシリーズ」の1冊。
    いつも思うのですが、ワニくんに家族がいたらこんなことにはならないだろうに・・・と。
    でも、その勘違いぶりとどんどん広がっていく妄想が面白いんですけど。
    男の子にお勧めします。

    掲載日:2008/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • オチが息子に大うけでした

    • CESIAさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 男の子4歳8ヶ月、男の子0歳

    クロコシティ市立図書館からワニくんが借りてきた本
    「レジェンド・オブ・ドラゴン」
    前置きも無く本の中身から始まる。
    ワニくんの本に慣れているので
    おぉ!?っとおもうくらい出だしが違う。
    この本は難しい?と思ったのもつかの間・・・
    本を読み終わったら、いつものワニくんの世界
    「背中にツノがはえたワニかぁ〜・・・」
    なんていいながら歯磨きを始めると自分の背中にも!
    もしかして・・・
    ワニくんの空想世界へ突入!
    ここからがまた子供のツボつかみまくり!
    ワニ君が本のようにドラゴンになって空を飛ぶと・・・
    最後のオチが、体中発疹が出来て体温計をくわえた姿。

    「ボクはりゅうなんかじゃなく・・・
         ただの水ぼうそうにかかったワニだった」

    このオチで息子もずっこけていました。
    寝る前に読んであげたら、
    子供はどんな夢を見るのでしょうね。

    掲載日:2007/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こういうことってあるかも

    昔話を読んだワニくん。自分にも竜の角が生えてきたと勘違いしてしまいます。こういうことってありがちかもしれません。特に背中にできた角らしきもの。手で触ると実際には大きいように錯覚してしまいそう。

    子どもにとってお話というのは、魔法のような効果がありますね。読んだ後、本当のように思えてきて、現実と虚構の区別がつくにくい。事例は違っても案外こういうことってあるかも。

    大騒ぎするワニくんがおもしろくて子どもと一緒に笑いました。最近、息子もワニくんと同じ「○○」になったので、ワニくんの気持ちが理解できたようです。

    掲載日:2007/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひょっとして…なぁんだ!

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    「ワニは昔はリュウであった」
    ワニくんが読む絵本にそう書かれていました。

    「そうだったのか」何気なく自分の背中を鏡に映してみると、あれ!何か出てる!! ひょ、ひょっとして僕も・・・。
    ラストに笑える要素を用意してあって笑えます。そうだったのか〜〜〜。

    絵本の中での古めかしい描き方とワニくんの暮らしている日常の描き方に変化を付けてあるところが作者のセンスですね。

    内容にばかり目が行って見落としがちですが、使われているフォント(字体)が独特で洒落ています。こちらにも目を配って見て下さいね。

    掲載日:2007/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 慌てぶりが可愛い。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子6歳

    ワニくんが昔話を読んでいます。
    とても仲良しの三匹のワニがいました。ある日、ワニの背中に小さなツノのようなものが二つはえてきて、すこしずつ大きくなりやがて、はねになりました。実は、ワニではなく竜だったのです。
    そんな話を読んだ後、ワニくんがお風呂上がりに自分の背中を見ると・・・!?

    ワニさんの慌てぶりがおかしい。
    娘も一緒に笑っていました。
    妙に気に入った娘。
    最後のオチがすごい。
    またまた、笑ってしまいました。

    以前「おおきなあし」を借りたことがあって、もう一度借りたかったのですが、貸し出し中。
    その代わりに、借りてきた絵本です。
    他にも2冊借りましたが、まず第一に手に取った絵本です。
    結構、好きみたい。

    掲載日:2006/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / ピヨピヨ スーパーマーケット

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット