たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

柳田国男 遠野物語」 みんなの声

柳田国男 遠野物語 作:鵜飼久一
絵:高野玲子
出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
本体価格:\1,359+税
発行日:1994年05月
ISBN:9784892940569
評価スコア 3.8
評価ランキング 29,140
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やさしい話もこわい話も

    美しい文章を、出来るだけ大切にしながら、子どもが読みやすいように作られた本のようです。
    恥ずかしながら大人用の本にトライしたことがなかったのですが、この本で、語り継がれたいくつかのお話を知ることができました。
    カクラサマのようにこどもと戯れるのが心底好きな神様、マヨイガと言う名の不思議な家、猟師のでった面白いキツネ、桑の木で出来た親切なオクナイサマ、馬と娘の悲しい伝説、、、読み終えると、田舎の家で語って聞かせられたようにお話が思い出されます。

    掲載日:2016/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空気も読みたい

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     ザシキワラシやオシラサマ、カッパにヤマンバ
    怖いもの見たさ、ふしぎ大好きな子どもにはいいね。
    大人ならちょっと、物足りないかなぁ、あの文語の空気感が。

     実名がいっぱい出てくるので、
    まるで読み聞かせさながらの臨場感を、ゾクゾク感じます。
    高野画伯の幽遠な銅版画に、山間独特の雰囲気を感じます。
    でも、ことばかなぁ・・・

    感謝

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遠野の不思議世界

    『遠野物語』というと、柳田国男がまとめた岩手県遠野市の伝承民話集というイメージなのですが、さまざまな民話の中に、遠野市独自説話であったり、日本各地の伝承と類似性があったりいろいろなのですが、なぜか難しいというイメージを持っていました。
    この本は鵜飼さんが、子どもが関心をもつような話を選び、抄訳した内容になっています。
    物語性というよりも解説に重きを置いている感がありますが、遠野物語への足掛かりとして、有用な図書ではないかと思います。
    だた、ちょっと地味に思えるのは、鵜飼さんの文章だけではなく、高野玲子さんに意識が学術的だからでしょうか。

    掲載日:2013/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 福の神

     「遠野物語」は有名ですが、読んだことはありませんでした。カッパや妖怪のお話かなーと思っていたのですが、ちょっと違っていました。
     あの「ザシキワラシ」は、妖怪ではなく、福の神だったのです。

     一話が短いので読みやすいのですが、読後、余韻が残ります。もしかしたら、本当のことかも、、、と思ってしまいます。

     この本は抄訳なので、子どもでも読みやすいです。原文も、読んでみたいなと思いました。

    掲載日:2012/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット