だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

お星さまさがし」 みんなの声

お星さまさがし 原作:天野 喜孝
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2009年11月
ISBN:9784569780061
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
「お星さまさがし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 水晶のようなきれいな星です

    クリスマスのお話です。
    野菜の妖精たちの絵がとてもかわいいですね。
    氷の洞くつへ、輝く星を探しに行った、芽キャベツとガーリックと白ナスの
    三人は、ライチの妖精たちから、上手く星の在りかを聞きだしました。
    とれたてのおほしさまは氷細工の芸術みたいに美しいものでした。

    掲載日:2016/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス前に

    2歳の息子に図書館で借りてきました。

    クリスマス前の時期に読めば良かったかなと思います。

    野菜の不思議な仲間たちがツリーの上に飾る星を探す旅に出ます。

    教えてない!教えないと言いながら、
    こっそり教えてくれる本当は優しいライチに助けられて立派な星を
    見つけだすことが出来ます。

    立派なツリーを飾りあとはサンタクロースを待つだけ。

    どんなクリスマスになるのかな?!

    待ち遠しくなる絵本です。

    掲載日:2014/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なクリスマス

    このお話は、やさいの妖精たちがクリスマスツリーの一番上の星飾りを探してきて飾るというお話でした。探しに行くのが冒険みたいに描かれていてうちの子は楽しかったみたいです。とって大きな氷でできた星を見つけたページが一番気に入っていて、自分の家の星飾りもこの絵本みたいなのがいいな〜って言っていました。

    掲載日:2013/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット