だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ぼくも だっこ」 みんなの声

ぼくも だっこ 作:西條剛央
絵:大島 妙子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年11月
ISBN:9784061324152
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,061
みんなの声 総数 13
「ぼくも だっこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • みんなだっこしてほしいんだよね

    3歳10ヶ月の息子に読んでやりました。妹が生まれて、さびしい思いをしているのではないかと思い、読んでみました。

    抱っこが大好きだったおにいちゃん。でも、赤ちゃんが生まれて、ママが赤ちゃんのお世話でなかなか抱っこしてもらえず、やきもちをやいて外へでていってしまいます。すると、いろいろな動物の赤ちゃんがやってきて、「だっこして」と要求。お兄ちゃんは動物の赤ちゃんを抱っこしてあげますが、次々要求されてみんなを抱っこして歩き続けるのにも限界が。こけてしまい、赤ちゃんが落ちてしまい「ママーだっこ!」と叫んだとき、来たのは動物の赤ちゃんのママたち。・・・でも、おにいちゃんのママもやってきました。

    うちの息子も抱っこ魔。大きくなっても抱っこを要求します。だから、息子は絵本の中のお兄ちゃんが自分に見えたみたいです。妹に取られたママも絵本の中と同じ。でも、動物の赤ちゃんは抱っこできないよーとつぶやいていました。こんな風に自分と同じ境遇に見える絵本を読んでやると半分照れながら、親子でおもしろい会話ができますよ。

    掲載日:2011/07/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • まもるくんの表情がいい!

    お兄ちゃん、お姉ちゃんにもうすぐなる、娘の友達へのプレゼントにどうかなと思い読んでみました。
    弟が産まれてさびしい思いをしているまもるくん。
    そこにいろんな動物の赤ちゃんから「だっこ!」と言われて…。
    まもるくんの心の動きと、それが伝わる表情が素敵だなと思いました。
    娘に読んだら、読み終わってすぐに「だっこ〜」。
    そうだよね、みんなだっこが大好き。

    とすると、これをプレゼントにするのはどうなんだろう?
    まもるくんと同じようにさびしい思いをしていたら、お母さんが恋しくなるのかな?それともみんな同じなんだ!と思ってくれるのかな。
    お母さんにとっても、上の子に手をかけたくてもかけられないのに…とさびしくならないかな。
    でも、ほんわかして面白くて、ぜひ読んでほしい1冊ではあります。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘がぼくもだっこと言うように

    娘に読ませた直後から、ぼくもだっこと言うようになりました。自分のこともぼくと言うように…笑。そして、その後約8カ月いまだに、だっこ継続中。だっこを教えてくれた本ですね。でもこの本のおかげで、スキンシップして甘えることを覚えたようです。

    掲載日:2015/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 抱っこ

    最近孫にも弟が出来たのでなるべく抱っこを心がけている私なのですが、自分で歩きたい孫なので絵本とは、反対でなかなか抱っこさせてもらえない私です。自分では歩くこともなかなか出来ないのでいつも抱っこをしてしまうので、手を繋いで歩きたい孫なのです。でもまもるくんの気持ちはきっとわかる(?)と思いました。大島妙子さんの温かい絵が大好きで、とても優しい気持ちになれました。

    掲載日:2013/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんに読んでほしい!

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    私も姉の立場なのでまもるくんの淋しい気持ち、よく分かります。
    それなのに、自分は我が子に淋しい思い、させてなかったかな・・・?
    ちょっと自信ないです・・・
    家を飛び出したまもるくん。
    家出をした先で出会った動物たちにだっこして、と頼まれます。
    まもるくんの気持ちがだんだん変わっていくのが感じられ、心が温かくなりました。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんいっぱい

    まもるくんがいっぱいの動物の赤ちゃんを抱っこしているのがかわいかったそうです。アザラシの赤ちゃんとか、トラ、象、キリンな赤ちゃんまでいたのが意外でした。そしていっぱい抱っこしすぎて、とうとうみんなで転んでしまったのを見て、「大変〜!!」って言ってました。

    掲載日:2011/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • まもるくん

    • ひわさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    次々に出会う動物の赤ちゃんたちに「ねぇだっこして」とせがまれ、
    「うん、いいよ」と抱っこしてあげる まもるくんが優しくて可愛いです。

    最後にお母さんに抱っこしてもらうところでは、娘もにっこりしていました。
    読んだあとに抱っこしたくなるお話です。

    掲載日:2011/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっこり

    まもるくんは弟に遠慮して
    とってもがまんしていたんですね。
    それなのに動物の赤ちゃんを抱っこしてあげるなんて
    偉い!
    最後はほっこりした気分になれるお話です。
    下の子ができたおにいちゃんおねえちゃんにいいかもいしれませんね。

    掲載日:2011/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 偶然みつけたあったか絵本

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    図書館の返却棚でみかけたら
    遊び心満載の大好きな大島妙子さんの名前が・・・。
    こらは読むべし!!

    西條さん作なので今までに読んだ大島さんの絵本のように
    「強烈な展開」ではなく、絵も「昔なつかしい風景」でもなく
    ほんわかかわいらしいお話となっています。

    まもるくんをママが迎えにきてくれたとき
    自宅で待ってるのは赤ちゃんと・・・おばあちゃんかな?

    ちゃんと大島さんらしい”遊び”も見つけましたよ。

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 下の子が生まれたばかりの上のお子さんに

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    大島妙子さんのイラストがすごくいい感じでした。
    この絵本に関しては主人公のまもるくんの「目」がよかった!
    子どもたちが大好きなかわいい動物たちもたくさん出てきて、楽しそうです。
    低年齢のお子さんで、特に最近下の子が生まれた。なんてご家庭で、この絵本を上の子に読んで抱きしめてあげたら、喜んでくれるだろうな〜と、思いました。
    お母さんのだっこって、やっぱりすごいですね!

    掲載日:2010/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もりのなか / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / 14ひきのあさごはん / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット