貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

きつねがひろったグリム童話 2 あっぱれ四人兄弟」 みんなの声

きつねがひろったグリム童話 2 あっぱれ四人兄弟 出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,408+税
発行日:1991年10月1日
ISBN:9784001106114
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,546
みんなの声 総数 1
「きつねがひろったグリム童話 2 あっぱれ四人兄弟」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 安野光雅さんの絵の四人兄弟のお話はそれぞれに自分の出会いの中で仕事を見つけます。

    四年たったら 又会う約束を交わしそれぞれ別れて 仕事を探すのですが、出会いとはおもしろい 運命的かな?

    それぞれの仕事は 個性がおもしろいな〜と思いました。

    絵もおもしろく 安野さんらしいな〜と思いました

    兄弟は、けんかもしました、これは、当たり前かな? 王様も賢い人だなそのおかげで、 兄弟げんかも エスカレートすることなく、王様から同じように土地をもらって 父親と仲良く暮らせたんですね。

    これからは、みんな仲良く暮らせるかな?
    それぞれが 伴侶を得てね・・・・・

    コン君が拾った絵本は お父さんキツネが読んでくれます
    サーカスの話ですが この絵本との対比は、以外でした、
    このお話に絵がついたら どんな絵が描かれるでしょう。

     おもしろそうです!

    掲載日:2010/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『10才からはじめるゲームプログラミング図鑑』編集者インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット