だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

むかでのいしゃむかえ」 みんなの声

むかでのいしゃむかえ 作・絵:飯野 和好
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1998年11月4日
ISBN:9784834015546
評価スコア 4.31
評価ランキング 12,977
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 涙ながらに腹痛を訴えるバッタのとくさん。
    足が速いだろうと医者むかえを任され、まんざらでもないむかでのたへいさん。
    心配顔の虫たち・・・

    そのほかの場面でもとにかく虫たちが役者だわ〜
    はじめて読んだ時も最後に笑えるのですが、
    回数を重ねても、お話の最後を知っている分、
    この虫たちの表情に私の頬はゆるみっぱなし。

    表紙をめくると。扉の部分には・・・わらじの山!
    この絵もしっかりと聞き手に見せたい部分。
    お話の伏線がはられている。

    掲載日:2016/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいと思ったのにね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    一匹の虫のためにお医者さんを呼びに行こうということに。
    誰が行くかで足がたくさんあるむかでが早いはずとむかでが選ばれましたが…。
    百本足のむかでをうまく使ったお話だと思いました。
    みんながいいと思って選ばれたはずなのにね。
    わらじを一足一足はくだなんて面白かったです。虫たちはみんな真剣なのですが…仕方ないですね。

    掲載日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いですが・・・

    この絵本、ムカデが大活躍してお医者さんを呼びに行く
    真面目なお話だと勝手に想像していた私でしたので
    期待外れのお話で少しがっかりしました。

    確かにムカデはお医者さんを呼びに活躍するのですが、
    オチがしっかりあるユーモアたっぷりの絵本でした。

    息子はムカデを知っていたのかどうか・・・
    笑いもせず真剣な顔で絵本を見ていました。
    理解できなかった???

    ムカデを知っていなければオチも分からないので
    文字数も少なくお話も簡単ですが
    本当にお話を楽しめるのはもう少し大きくなってからかもしれません。

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたちが大笑い

    落語のように、しっかりとしたオチのあるお話です。
    もしかしたら、落語なのかな?
    最後に、まさか!?というオチが待っています。

    年長で読んだとき「えーーー?」と言って、みんなで大笑い。
    絵本の中で、最後のページに、むかでが歩く擬音として、ざわざわざわという言葉が出てきましたが、保育室の中もざわめいていました。
    みんなが大好きな絵本です。

    掲載日:2013/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑い事ではないのですが…

    虫たちが集まって食事をしていたら、一匹の虫が腹痛を起こし、ウンウンうなっています。そこで、お医者さんを迎えにいくことになったのですが、足がたくさんあるから早く行けるだろうということで、むかでさんが行くことになりました。ところが、なかなかお医者さんが来ません。
    どうして?という子どもたちの表情。
    そして、そういうこと?
    むかでさんの背中、そして虫たちの反応もなかなか面白い。さらに、飯野さんの絵が、面白さを倍増してくれました。裏表紙まで目が離せません。

    掲載日:2012/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • そんなオチ?

    タイトルをみた時は、全く想像しない展開。

    むしの仲間が病気になり、

    誰が医者を呼んでくるか相談し、

    足が多いむかでが行くことに。

    このあたりから、なんとなくオチが見えてきて。

    思わず、クスッとなる絵本でした。

    落語に近いかも。

    掲載日:2012/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウケます

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    昔話っぽい話が結構好きな3歳の娘が最近気に入って読んでいます。
    大人はオチに途中で気付いてしまうかもしれませんが、わかっていても面白いです。娘はムカデを見たことがないのでそこが少し残念ですが、知らなくても面白いので、ムカデを知っているもう少し大きいお子さんならなおのこと面白いんじゃないでしょうか。小学生ぐらいでも十分ウケるストライクゾーンの広い作品だと思います。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 入ってきたときは誰も気づかなかったのね〜

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    飯野さんらしい楽しい絵本でした。
    それぞれの虫の顔が、ちゃんと本物の虫の特徴が出ていて(特におなかを痛めたバッタの苦しんでる顔とか)いい味が出ているなぁと、思いました。
    ムカデを医者にやろうという話に至るまでに、入ってきたときのムカデの草鞋の数に誰か気づかなかったんでしょうか?
    まだ半分とか言っている時点で、誰か別の虫が言った方がよほど早い気もしますが…、やはり歩き始めたらほかの虫より早いのでしょうか?
    気になるツッコミ満載で楽しかったです。

    小学校の2,3年生くらいから高学年とか、中学生くらいでも喜んでくれそうな絵本です。

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんと、そんなオチが

    どこかで読んだことがあるなーと思ったら、「くつがじまんのむかでさん」と同じ内容でした。
    違っていたのは、くつ・わらじということかと思います。
    わらじのほうが、さらに時間がかかりそうですね。
    あらすじを知っていても、オチには笑えます。

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • このお話は 知っていました。
    飯野さんの絵で虫たちが生き生きとしていて  バッタのとくさんが 腹痛で苦しむ姿の 悪いけれども 笑える絵なんです
    医者を呼びに行くのに 一番足が速いのは?
    足がたくさんある  むかでのたへいさん  なんと 汗だく わらじを履くのに この姿も滑稽ですね(笑えます)
    さてさて ばったの とくさんは いかに 
    落語の世界ですね・・・・
    昔話の 滑稽さを 飯野さんの絵でおもしろい絵本になっています

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん / おやすみ〜

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット