うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

岩波少年文庫 76 空とぶベッドと魔法のほうき」 みんなの声

岩波少年文庫 76 空とぶベッドと魔法のほうき 作:メアリー・ノートン
訳:猪熊 葉子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\720+税
発行日:2000年11月17日
ISBN:9784001140767
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「岩波少年文庫 76 空とぶベッドと魔法のほうき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ハラハラしました

    「魔法のベッド1」で南の島へ行くお話は読んだのですが、いかにも続編がある書き方で終わっていたのに、続編がなく南の島と過去へ行く二編が収録されているこの本を読むことにしました。

    前篇では、もう二度とプライスさんには会えないような感じだったのですが、もう一度会えるんですね。

    厳格だけど子どもの気持ちはわかってくれるプライスさん、頼りになるし好印象です。

    同じ時代でもアクシデントはありそうですけれど、過去へ行くとなると歴史を変えてしまいそうでハラハラしました。

    イギリスの歴史が感じられるのも興味深かったです。

    息子には読み聞かせをしたのですが、文章も格調があり読みやすかったです。

    読み終わってファンタジーはやはりいいなあと思いました。

    メアリー・ノートンというと「床下の小人たち」が有名だと思いますが、こちらの方もスケールがありおもしろいお話だと思います。

    掲載日:2010/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット