貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

岩波少年文庫 106 ハイジ 上」 みんなの声

岩波少年文庫 106 ハイジ 上 作:ヨハンナ・シュピリ
訳:上田 真而子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\720+税
発行日:2003年04月
ISBN:9784001141061
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,864
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どきどきしました

    長いこと時間をかけて、娘に少しずつ読んであげました。
    私はこの物語、アニメを観たことがあるから知っているのですが
    知っているはずなのに、とってもどきどきしました。
    フランクフルトに行ったハイジは大丈夫なんだろうか、おじいさんと
    再び会える日が来るのだろうか・・と心配しながら読んだのです。
    物語の結末わかっているのに。
    それだけ引き込まれたってことなのでしょう。
    本の力ってすごいなあって思いました。
    娘もちらりとアニメを観たことがあるはずなのですが全く覚えて
    いなかったようで、こちらもものすごーく心配しながら、
    ロッテンマイアーさんに怒ったりしながら(笑)、一生懸命聴いて
    いました。

    掲載日:2014/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハイジの笑い声

     アニメでおなじみのお話を、原作で読んでみました。アニメでみたエピソードがつぎつぎとでてきて、楽しく読めました。でも、ほんとうは逆ですよね、原作あってのアニメです。
     
     上下巻でけっこうボリュームがありますが、登場人物がみんないきいきして、どんどん読めます。
     おじいさんに質問責めのハイジの息遣いや笑い声がきこえてきそうでした。気むずかしいおじいさんのハイジを思う心に、ほのぼのしました。

    掲載日:2012/12/29

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『おもしろいほど日常単語が身につく 英語&日本語(バイリンガル)かるた』インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット