だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

岩波少年文庫 133 かるいお姫さま (改版)」 みんなの声

岩波少年文庫 133 かるいお姫さま (改版) 作:マクドナルド
訳:脇 明子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\640+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784001141337
評価スコア 3
評価ランキング 36,940
みんなの声 総数 1
「岩波少年文庫 133 かるいお姫さま (改版)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 軽さと重さと

    自分の重さを失ってしまったお姫様。
    魔女にかけられた魔法が、重さを失うことということが新鮮でした。
    自分の重さを取り戻せるのが水の中。
    でも、王子との出会いと、王子の人柱的な自己犠牲に対して、お姫さまの態度もなんだか軽くて、ちょっと興ざめ。
    魔法が解けて、自分の重さをもったお姫さまは、宇宙から帰還した飛行士のようでした。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット