ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

岩波少年文庫 501 はてしない物語 上」 みんなの声

岩波少年文庫 501 はてしない物語 上 作:ミヒャエル・エンデ
訳:上田 真而子 佐藤 真理子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\760+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784001145014
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,071
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本好きの方に…

    • かよたさん
    • 30代
    • その他の方
    • 香川県

    お話の世界に入って、登場人物と共に過ごし、壮大な冒険をする。
    本好きな人なら一度は想像したことがあるのではないでしょうか。
    それを見事に実現(もちろん実際には実現ではないけど)したお話。

    バスチアンの本に魅了される感じも、情けない感じも…私にはよく分かる気がしました。
    本に夢中になっている子供たちに。ぜひ読んでほしい。
    きっとバスチアンと一緒に物語の世界を訪れることができると思います。

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 名作です

    子供の頃にハードカバーを買って読んだのを、読み直しました。文庫版のほうは普通の挿絵なので、できればハードカバーのほうが子供には良いと思います。なぜなら、話に出てくる本そっくりで、あかがね色に、例の不思議なマークも入っているからです。でもお金がなかったら、こちらが安いので良いかもしれません。

    男の子BBBが、KKK氏の本屋でうっかり盗んでしまった本を持って、家出して学校に隠れます。読みながら、自分とリンクしている様子で、どきどきしながら読みます。でも自分に自信がないBBB(バスチアン)。しかし上巻のラストでは、アトレーユや幼心の君を助けにいくことをとうとう決意します。

    面白いのでどんどん読めてしまいます。これを読んだあとには他の作家たちによるファンタージエンのスピンオフ小説もオススメ!

    掲載日:2012/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / かいじゅうたちのいるところ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット