たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

さくらんぼさくらんぼ」 みんなの声

さくらんぼさくらんぼ 作:岸田 衿子
絵:長 新太
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784564004872
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,642
みんなの声 総数 11
「さくらんぼさくらんぼ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 数の勉強にもなりますよ

    さくらんぼが大好きな子供達。いろんな動物が出て来ては、さくらんぼを食べて行きます。その時に、『いま、お皿にさくらんぼいくつある?』『犬さんがやってきてひとつ食べたね。じゃ、お皿のさくらんぼはいくつになった?』って具合に数の勉強をしながら楽しく読んでいけるので、とてもお勧めです。

    掲載日:2015/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で楽しめた一冊

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    3歳の娘と読みました。
    娘とはつい最近、一緒にさくらんぼを食べたばかり。

    さくらんぼ さくらんぼ
    かわいいよねー
    といいながら、一緒に読んでいると、
    お猿さんがきて、ぶたさんが来て、
    お皿の中にあったさくらんぼが
    ひとつ、またひとつと、なくなっていきます。

    なくなったさくらんぼの代わりに、
    動物達が食べたさくらんぼの種と、枝が、
    お皿に吐き出されているのがとても細かい。

    3歳の娘はまださくらんぼの種を上手に出せません。
    それを思い出したのか、
    「動物さんたちも、たね、ペッ って、できないもんねぇー」
    と言っていたときに、
    お皿の上の種を発見し、
    しばし固まっていました。

    「ま、負けた・・・」
    そう確認したに違いありません。

    お皿の上に残った最後のひとつを囲んだ
    動物たちの真剣な表情。
    その場の緊張感が伺えます。

    とそこに、漁夫の利の展開。
    娘は娘なりに、そして私も細かいところがとても面白く感じられ、
    親子でとっても、楽しめた一冊でした。

    掲載日:2014/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな読み方してみました。

    ポエムのようにリズムがあります。

    お皿の上のさくらんぼを

    いろんな動物が食べていくお話です。

    もう4歳なので、もともとお皿にいくつあるか、

    そして誰が何個食べたから何個あるか?と

    いう質問を交えながら読みました。

    さくらんぼを食べた動物が、ご丁寧に

    種を茎をお皿に残してくれるので

    まるで引き算のお勉強をしているように

    楽しく読めました。

    最後に出てきた動物は、あえて誰か

    文章には出てきませんでしたが、

    特徴ある部分をシルエットで小さい子でも

    分かると思います。


    さくらんぼの数も一緒に数えながら読むのも

    参加型絵本みたいで楽しいと思います。

    掲載日:2013/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルで読みやすい

    まっ赤で、甘くて、おいしい、かわいいさくらんぼ。
    お皿の上にいっぱいあります。
    「わわわん わん いただきまーす  わん わん ぱくん  こいぬが ひとつ たべた  さくらんぼ」
    「にい にい にゃー いただきまーす  にー にゃー もくん  ねこが ひとつ たべた  さくらんぼ」・・・etc.
    次々動物たちが来て、食べていくのです。
    長 新太さんの独特の絵が、お話にとてもよく合っていて、おもしろさを引き出しています。
    わが子も、さくらんぼが1つ2つと減っていくたびに「たべた!!」と、好反応でした。
    そういうシンプルで分かりやすいお話は、聞いていて入り込みやすいようです。

    掲載日:2011/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長新太さん

    長新太さんが絵を担当している作品だったのでこの絵本を選びました。娘は色々な動物が登場するのをとても喜んでいました。特にそれぞれの動物の発する鳴き声が気に入った様子でした。犬の場面に一番興味を示し”わんわ””わんわ”としきりに喜んでいました。この絵本を読んでいると自然と身近な動物を覚える事が出来ると思いました。鳴き声も一緒に覚えられるのもとても良いと思いました。娘にはさくらんぼはまだ食べさせた事がないので是非食べさせたくなる絵本でした。

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • さくらんぼたべたいな!

    ぴんく、オレンジ、黄色ととてもインパクトのある表紙にひかれます。

    色の配色が、印象に残るし、どうぶつたちの絵が、やっぱり、長 新太

    さんならの絵で、とても満足して、気にいってます。

    どうぶつたちがたべたのこり1っこのさくらんぼを、じーっとみていて

    ぞうさんのながーいはなが、ぶらーりと〜〜〜〜〜

    そのかわるところの絵がだいすきです。

    なんどみてもあきない絵がだいすきです。

    のこり、1っこのさくらんぼを、たべたくて、みんなでみているところ

    なんか、だれにでも経験あるんだけれど、最後の1っこをたべるには、

    とても勇気のいることだもの・・・・・・・

    でも、ぞうさんは、1っこ目だから当然たべてよかった。

    とっても納得いく結果で、大満足です。

    みんなで、なかよくさくらんぼを、わけてたべているので、しつけの

    絵本にもなっているので、感心しました。

    掲載日:2008/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べる擬音語が楽しい♪

    • YUKKOさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子3歳

    登場する動物達の鳴き声や、
    さくらんぼを食べる音が違っていて楽しいです。
    動物達の声を意識的にマネしてみると
    さらに楽しく聴いてもらえるようです。

    あ〜、さくらんぼが食べたくなっちゃった♪

    掲載日:2006/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいさくらんぼ

    • み〜ままさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳

    3歳の時読んであげたのですが・・・
    長新太さんの本では娘が珍しくウケなかった1冊です。
    もっと幼いときに読んであげればよかったかも、と
    思いました。小さなお子さんはきっと気に入ると思います。

    掲載日:2004/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真っ赤なさくらんぼ

    お皿の上に置かれた何個かのさくらんぼを動物たちが一個ずつ食べていくという内容です。
    小さい子どものための絵本だけあってとても解かりやすく、見やすいと思います。

    文章がリズミカルで声に出して読むと何だか楽しい気持ちになります。
    長 新太さんのきれいな色使いの絵が合わさって、更に楽しくなっていると思いました。
    うちの娘のお気に入りの一冊です。
     

    掲載日:2003/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後に食べたのだ〜れ?

    小さな子供の心におくる本。シリーズ第1段です。
    イラストは長新太さん。
    お皿の上にのっているさくらんぼ。とっても美味しそう。そこへ動物達が現れて、みんな1つづつ食べていきます。
    最後に残ったさくらんぼう。誰が食べたのかな?
    お子さんと一緒に読んで楽しんでみてください。

    掲載日:2003/08/21

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おふろだいすき / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット