おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ミス・ビアンカシリーズ(1) くらやみ城の冒険」 みんなの声

ミス・ビアンカシリーズ(1) くらやみ城の冒険 作:マージェリー・シャープ
訳:渡辺 茂男
絵:ガース・ウィリアムズ
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1987年10月
ISBN:9784001152517
評価スコア 4
評価ランキング 22,256
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とてもおもしろかったです

    名古屋市立図書館の三・四年生お勧めリストで見かけて、本を見てみたら字が細かいし、まだ早いのでは?息子は果たして聞いてくれるのか?と心配でした。

    ところが読み聞かせてみると、毎日のように「くらやみ城読んで」と言ってくるではありませんか。

    ねずみたちがノルウェーの詩人の囚人を助けだせるのか?に毎日ドキドキハラハラしていたようです。

    美しい日本語、ミス・ビアンカの凛としたところ、ミス・ビアンカを助けるバーナードとニルスの二匹のねずみたちの個性など、読んでいて飽きなかったです。

    性格設定がとても上手だと思います。

    冒険要素もありますので冒険物好きな息子にとってはよかったみたいです。

    ミス・ビアンカとねこのマメルークのやりとり、最後までハラハラする場面がありました。

    シリーズ七冊あるようですが、すべて息子と楽しめたらいいなあと思っています。しばらく、ミス・ビアンカシリーズから目が離せませんでした。

    地理が得意でない私なので、読み終わってから息子と地図でノルウェーとイギリスの場所を確認しました。意外と近いんですね。

    掲載日:2010/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット