しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ミス・ビアンカシリーズ(3) ひみつの塔の冒険」 みんなの声

ミス・ビアンカシリーズ(3) ひみつの塔の冒険 作:マージェリー・シャープ
訳:渡辺 茂男
絵:ガース・ウィリアムズ
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1987年10月
ISBN:9784001152531
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「ミス・ビアンカシリーズ(3) ひみつの塔の冒険」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 助ける相手にびっくり

    ちょっと最後があっけない感じもしましたが、その前までの展開が読み応えがありました。

    読み聞かせすると読み手ものってくるような文章でとても読みやすかったです。

    議長を降りることになったミス・ビアンカ。

    これで囚人脱出にも関わらなくなったのかと思いきや、単独でマンドレークを助けようとするのに驚きました。

    マンドレークはこの前の巻で悪人だった大公妃の執事なのです。

    ペイシェンスが逃げたことで大公妃から幽閉されることになったとは思いませんでした。

    罪を憎んで人を憎まずとはこういうことなんでしょうね。

    助ける相手にまずびっくりでした。

    この巻はバーナードがあまり活躍しなかったのが残念でした。

    次はどんなお話になるのか、四巻がとても楽しみです。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット