おふくさん おふくさん おふくさんの試し読みができます!
作: 服部 美法  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
お正月に家族で読んで、ほっこり気分になれる絵本!

サナのあかいセーター」 みんなの声

サナのあかいセーター 作・絵:なりたまさこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784591074091
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,010
みんなの声 総数 13
「サナのあかいセーター」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • サナちゃんシリーズ″第一作なんですね。

    こんな可愛いくてあったかいセーターのお話は、初めてです。
    作者さんのプロフィールからすると、手編みや機械編みのセーター隆盛期に少女時代を過ごした方のようですね。

    おばあちゃんから、送られて来た手編みの赤いセーター。
    サナちゃんには、ちょっと小さかったみたい。
    子どもの成長は早いので、おばあちゃんの思っていた寸法はでは、着丈袖丈が足りなかったようです。

    でも、サナちゃん、せっかくのプレゼントだからと、袖を引っ張って身ごろも引っ張って、友達にも手伝ってもらったら、セーターが大きく伸びすぎて、・・・・・・。
    この後、セーターを少し縮めるために、お洗濯をしたら、さ〜大変なことになりました。
    私の友人は、お姑さんに洗ってもらい同じ結果になり、キューピーちゃん人形にお下がりしたそうです。

    サナちゃんのどーしてもこのセーターが着たいという願いに、お友達はほどいて編み直すことを提案し、みんなで毛糸をほどいて、ほどいて、ほどいて、・・・・・・。
    あ〜ぁ、サナちゃんたちのアイディアはよかったのですが、・・・・・・。

    でも、エンディングに向かって、お話がググッと素敵な展開になっていきます。

    秋から冬に向けて、読んでほしい作品です。

    掲載日:2015/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • あかいセーター

    おばあちゃんが編んでくれたあかいセーター。サナはみんなと一緒にセーターを引っ張ってみたりしていると大きくなりすぎになりました。次に洗濯してみますが今度は小さすぎ。毛糸をほどいて編み直すはずが誰もあめず、結局おばあちゃんがぴったりのセーターを編んでくれます。みんなの友情愛が良かったです。

    掲載日:2015/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良かったー。

    5歳長女は「サナシリーズ」が大好き。そんな長女に借りてきた絵本です。

    サナちゃんにおばあちゃんから赤いセーターが届きました。でもちょっと小さくて、伸ばしてみるとすごくノビノビに。次は小さくしようと洗うととっても小さくなってしまいます。長女は「あー大きくなった」「あー小さすぎ」なんて言っていましたが。私はおばああちゃんの気持ちを思うと胸が痛んでしまい…。でもそれはやっぱりなりたまさこさんの絵本!終わり方にほーっとしました。冬にまた是非読みたい絵本です。

    掲載日:2013/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • またまた起きた!!

    サナのお話はいつも、いろんな不思議な出来事が起きます。

    今回も起きました。

    急な勢いある風。

    こうなってしまうともうこのお話はとまりません。

    特別な世界観を感じます。

    おばあちゃんに編んでもらったセーターが小さかった。

    そこから始まったお話ですが

    最後はおばあちゃんに会えたし、セーターのサイズも

    ピッタリになってよかったと思います。

    掲載日:2012/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬におすすめあったか絵本

    おばあちゃんからセーターが送られてきました。
    でも、なんだか小さくてきちきちです。
    「だいじょうぶ。ちょっとひっぱればおおきくなるよ。」とひっぱると、腕だけびろーんとのびてしまい…。

    のびたり縮んだり、ついにはほどけてしまうセーターにドキドキしながら読んでしまう。
    可愛らしい絵柄と意表をつく展開で子ども好きしそう。
    結末も幸せでほっこり。

    暖かい部屋で冬に読みたい作品。

    掲載日:2012/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと泣きそうになります。

    • よち坊さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子2歳

    親子で大好きなサナとルルシリーズです。

    ある日、サナのおばあちゃんから手編みのセーターが届きます。でもおばあちゃん、ちょっとサイズを間違っちゃったみたい。サナにはつんつるてんです。お友達に手伝ってもらって、引っ張って大きくしようとしますが・・・。

    あ〜泣ける(涙)。最近こういうおばあちゃんネタに弱いので・・・。サナちゃんも素直でいい子だ(さらに涙)。

    最終ページの「どうです、この サナの うれしそうな かお!」。本当にいい笑顔です。うちの娘にそっくり(親ばか)。

    掲載日:2008/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心があったかくなります

    • すずらんぷさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子11歳、女の子9歳

    どんどん寒くなっていくこれからの季節にピッタリの、心暖まる絵本を見つけました。
    サナのところに、おばあちゃんから手編みのセーターが届きました。でもちょっときちきちです。何とかしてセーターを着たいサナはルルや友達と一緒にセーターをひっぱたり、伸びすぎたので洗ってみたり。そしたら今度は縮み過ぎてしまいます。そしてとうとうセーターをほどき始めてしまうサナ。「えっ、大丈夫なの‥?」と読んでいる方が心配になってしまいます。
    でもほどけた毛糸が、サナたちをおばあちゃんのところへ運んでくれて一安心。そしておばあちゃんはサナの成長を喜び、サナにピッタリのセーターを編みなおしてくれるのです。

    裏表紙、おばあちゃんから編んでもらった帽子を身に着けている、動物たちの嬉しそうな様子まで見てくださいね。
    暖かいミルクティーを飲んだ後のように、心がほっとする絵本です。

    掲載日:2006/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手編みのセーターって暖かい♪

    • イモキチさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子1歳8ヶ月

    サナちゃんに、
    おばあちゃんから手編みのセーターが
    届きましたが、ちょっと小さくて、
    みんなで引っ張って伸ばしてみたり、
    大きくなりすぎてしまって、洗濯してみたり・・。

    せっかく作ったセーターを台無しにしてしまったにも
    関わらず、おばあちゃんは大喜び。そのわけとは・・?


    手編みのセーターを作ってあげたくなる
    絵本でした。
    手編みのセーターって、毛糸だから暖かいのはもちろん、
    一生懸命作ってくれた気持ちが暖かい、
    そして、既成のセーターとは違って、
    いつまでも心にのこり、
    ずっと大切にしていく物だと思います。

    私も小さいころ、祖母によくセーターを編んでもらいました。やっぱり、買ったものよりも、手作りの方が大好きだった。

    1歳9ヶ月になる息子にも、
    今は小物ばかり編んでいるけれど、
    いつかセーターを作ってあげたいな。

    とっても心がホッコリする内容でした。

    掲載日:2006/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手編みのセーターがなつかしいです。

    • のんき母さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子8歳、女の子6歳、女の子3歳

    サナがおばあちゃんから作ってもらったセーター。着てみたら、少し 小さいみたい…どうしたら いいだろう…
    毛糸の性質を 取り入れながら (家庭科の勉強になるかも…)とても 面白く お話しがすすんでいきます。洗ったら でろ〜ん と 伸びて… 乾いたら 縮んで…横に引っ張れば 伸びるけど…縦には 伸びにくい…など。 私が 小さい頃は よく 手編みの セーターや毛糸のパンツ 着てたな〜と 懐かしく思いました。(脱ぐときのパチパチとかも)
    この お話しの最後がまた 可愛らしいです。赤ちゃん絵本 卒業あたりから 充分に楽しめると 思います。

    掲載日:2006/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちまで温かくなる素敵なセーター♪

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子10歳、女の子8歳、女の子3歳

    長女が図書館で借りてきて、みんなに読んでくれました。
    いかにも、長女が好きそうな感じの絵本で、読み終わるとあたたかい気分になりました。
    特に、夕焼け雲みたいな毛糸に乗って、おばあちゃんちに向かう場面が気に入りました。

    ただ、お話は「ねずみくんのチョッキ」、絵は「ばばばあちゃんシリーズ」に何となく似ている気がして、4つ★にしました。

    掲載日:2004/04/23

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット