なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

かぞく」 みんなの声

かぞく 作・絵:ヘレン・オクセンバリー
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\400+税
発行日:1981年12月7日
ISBN:9784579400553
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,379
みんなの声 総数 11
「かぞく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 字のない赤ちゃん絵本

    字がない絵だけの本が珍しくて読んでみました。
    絵を見て読み手が好きなように赤ちゃんに語りかけてあげればいいのだと思います。
    かぞく、ということで身近なものなのでお話もしやすく、自然と言葉が出てきました。
    たまには字のない絵本もいいなと思いました。
    他シリーズで出ているようなのでそちらも読んでみたいです。

    掲載日:2011/12/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 家族と抱っこ

    お母さん・お父さん・お姉ちゃん・・・
    みんなが、赤ちゃんを抱っこしています。
    その抱き方は、それぞれの個性が出ているなと思いました。

    最後に、同じくらいの赤ちゃんの隣に座ったにですが、なんだか不満そうな表情に見えたのは私だけでしょうか?
    抱っこしてもらうことに慣れた赤ちゃんには、抱いてもらえないことで「何かおかしい?」と考えているのかな・・・などと、想像しながら見ていました。

    字のない本なので、こんな想像がふくらんでいきます。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 字のない本です

    字のない本です。男の子の赤ちゃんの家族が描いてあります
    普通にママね、パパね、と読んでいたら、ママパパ以外の大人の人も
    ママ、パパと呼ぶように(笑)
    厚紙で小さい本なので本人はめくりやすく、よく一人で読んでいます

    掲載日:2011/10/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。淡い絵がとても素敵で、出てくる赤ちゃんもとても可愛いです。テーマはかぞくでパパ、ママをはじめきょうだいやおじいちゃん達が登場。かぞくについて分かりやすく絵が描かれているので娘と一緒に確認しながら読んだり楽しかったです。

    掲載日:2011/09/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 文字なし絵本

    大好きな文字なし絵本の家族版。楽しいストーリーを子供と一緒に作り上げながら楽しく読めます。この本は文字が無いだけにもう少し大きくなってもその年齢にあわせた読み方が出来るので使えそうです。言葉が上手に話せるようになったら、娘にお話を読んでもらおうと思います。

    掲載日:2010/02/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • いろんな家族のつながりが素敵。

    おとうさんやおかあさん…色んな家族がいっぱい出てきます。
    これもシリーズの中の1冊で、文字のない絵本です。
    でも、文字がなくても伝わる気持ちと楽しさは充分!
    毎回ストーリーを変える事も出来るし、楽しいです。
    コンパクトな本なので、お出かけの際にもかさばらないし、ヘレン・オクセンバリーさんの絵はとてもほのぼのしていて好きです!

    掲載日:2007/03/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • わかりやすいし、色も綺麗!

    シンプルさがいいですね。おかあさん、おとうさん、お兄ちゃん、おねえちゃん、おじいちゃんおばあちゃん、きょうだい。とシンプルそのものに一ページ一枚で描かれていくのですが、これ以上ない、というほど一目瞭然。うちの1歳児にもよく理解できたようです。お父さんの紺色の服、お母さんのショッキングピンクの服の色が目に鮮やかでとても綺麗なのも気に入っています。

    掲載日:2006/10/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 読む人でちがった本になります

    • ひーちゃんさん
    • 40代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子6歳、男の子2歳

    絵のみの絵本。
    赤ちゃんには見せるだけでも優しい色使いです。
    読む人が絵をみて、お話しを作ったり聞かせたり
    いっしょに読む子供に読むたび違う、お話しを作らせたり。

    手に取った人が開く度に楽しい世界を作り出せます。

    描いてない背景を想像したり自分で別紙に描いてみたりして
    子供と世界にたった一つのお話しを作ることが出来ます。
    案外子供のほうが想定外の展開を繰り広げてしまったりして・・・。

    掲載日:2006/03/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • だれがいるかな?

    • ひとときさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子8歳、女の子1歳

     字のない絵本なので、読み方はそれぞれでしょう。うちでは「おかあさんといっしょ」とたんたんと話していきます。
     一番最初に反応したのは「ねぇねといっしょ」。お姉ちゃん大好きっこなので、このページのたびにお姉ちゃんを探して指差しています。
     何回でも、長い間じっくりと読んでいける絵本。

    掲載日:2004/09/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • やさしく、かわいい赤ちゃん絵本です。

    • はなしんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、男の子4歳

    ヘレン・オクセンバリーさんの描く絵は、とっても優しい感じがして、大好きです。赤ちゃんの柔らかさや、ほんわかしたかわいらしさが、よく表現され、色づかいも淡くきれいです。
    単純に言わせてもらうと、かわいいの一言でしょうか。
    うちの子が、赤ちゃんの時に、何度も手にとりました。
    小さくて、赤ちゃんの手になじむサイズのところもいいです。赤ちゃんご機嫌の一冊です。

    掲載日:2004/02/23

    参考になりました
    感謝
    1

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット