あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…

こぶたのおまわりさん」 みんなの声

こぶたのおまわりさん 作・絵:シーブ・セーデリング
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1993年2月17日
ISBN:9784001159813
評価スコア 4
評価ランキング 22,506
みんなの声 総数 1
「こぶたのおまわりさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ケーキを盗む泥棒って

    名古屋市立図書館のおすすめ幼年童話70にありました。

    こぶたがケーキどろぼうを推理する過程が丁寧に描かれていて裁判も出てくるので、低学年から中学年で読めそうな本だと思いました。

    訳が読みやすかったです。

    うちでは夫が気になったようで先に読んでいました。

    ケーキを盗む泥棒って一体誰でしょう?先が気になってどんどん読み進んでいきたくなるようなお話だと思いました。

    児童書を読んでいてもやはり海外読物はある種の底力というのかおもしろさというのかを感じます。

    この本を出している出版社はどこだろう?と思ったら岩波書店でした。さすが岩波と思ってしまいました。

    「せかいのどうわシリーズ」の一冊です。巻末のリストを見て、エインワース、アトリーなどがあり、こちらのシリーズ注目して読みたいなあと思いました。

    石井登志子さん訳も読んでいきたいです。

    掲載日:2009/12/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット