はやくちことばで おでんもおんせん はやくちことばで おでんもおんせん はやくちことばで おでんもおんせんの試し読みができます!
文: 川北 亮司 絵: 飯野 和好  出版社: くもん出版
おでんたちのやってくる温泉でくり広げられる、ゆかいな早口ことば。声に出して楽しい、爆笑“おでん早口ことば”えほん!

クリスマスをまつリサベット」 みんなの声

クリスマスをまつリサベット 作:アストリッド・リンドグレーン
訳:石井 登志子
絵:イロン・ヴィークランド
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1994年10月
ISBN:9784001159899
評価スコア 4
評価ランキング 23,846
みんなの声 総数 1
「クリスマスをまつリサベット」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • スウェーデンの家庭のクリスマス

    リサベットシリーズ、全部で三冊あります。

    いたずらばかりしているお姉さんのマディケンと妹のリサベット、いつもコンビで動いています。

    息子はリサベットの口癖「じぇったいよ」というのがおもしろかったようです。

    クリスマスの絵本や児童書はたくさんあると思いますが、このお話、スウェーデンの家庭のクリスマスがどんな準備をしているのか、とても詳しく描かれていて興味深かったです。

    特に日曜日ごとにろうそくに火をともすアドベントが印象に残りました。

    スケートに行ったのについ他のお宅まで足を延ばしてしまうというのも後先を考えない好奇心旺盛な子どもにはありそうだなあと思いました。

    リンドグレーンの作品らしく子どもが生き生きと描かれていて楽しかったです。

    掲載日:2010/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



イラストや付録でくつひもの通し方と結び方の練習ができちゃう!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット