もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

あら、ぶうこちゃん」 みんなの声

あら、ぶうこちゃん 作・絵:高畠純
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1999年8月
ISBN:9784892387241
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,138
みんなの声 総数 9
「あら、ぶうこちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 高畠さんの単純で 子供の気持ちを上手に表現された 傑作ですね!!

    お花に 水あげて「おみずを どうぞ」・・・・木にジョロかけてシャワー 最高! 暑い夏は最高!(近所の3歳の男の子が楽しそうにシャワーしていたの・・ 「思わず ワー 涼しそう!」)
    子供の笑顔は最高!
    ぶうちゃんの絵本は   子供の純粋な良さ・優しさを 上手く単純に描かれています。   ホットできるのがいいですね〜
    最後の 夜におしっこいくのも 子ども心がつたわりま〜す

    掲載日:2011/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    短編でもうちょっと読みたいって思っていると、又次のも短編で・・・5編もあってもすぐに終わってしまうけれど、言いたい事が詰まっていると思うし、おもしろいから何度も読んでしまいました。漫画ぽくって飽きがこない魅力のある絵本です。ぬいぐるみのくまさんとぶうこちゃんのケチャップ一杯つけた顔に笑えます。花に水をやったぶうこちゃんが、木にじょうろを付けてシャワーにするアイデアも素敵です。全部とても微笑ましくぶうこちゃんの前向きさに勇気付けられます。素直な気持ちと前向きな気持ちが出ていてとても素敵な絵本です。

    掲載日:2008/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛らしい主人公

    高畠純さんの作品だったので選びました。とても愛らしい主人公が登場したので嬉しくなりました。さすが高畠さんの作品だなと思いました。高畠さんの絵の魅力と文章の魅力を存分に味わう事が出来ました。私が一番気に入ったのは木に水を上げる主人公です。普通なら気に水をあげて終わりなのだけど主人公はユーモアがあってそれだけでは終わらない所がとても素敵だなと思いました。人生楽しく生きなくっちゃ!と主人公の御蔭で前向きになれる絵本です。ポジティブシンキングになれました。

    掲載日:2008/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 超短編集

    • ユナママさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、女の子3歳、女の子1歳

    とても短いストーリーが詰まっています。
    レストランに行ったぶうこちゃんは、連れて行ったぬいぐるみにも食べさしてあげ、帰るときはぬいぐるみにもケチャップがついています。
    お花に水をあげた後は自分も水浴び。
    とてもとても短いストーリーで、子供たちにはうけていました。

    掲載日:2006/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの可愛い

    • YUKKOさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子8歳、女の子6歳、女の子3歳

    アッという間に終わってしまう短編5話が収録されているのですが、
    ぶうこちゃんの言動がなんとも可愛くて、我が家の3歳の娘と
    オーバーラップしてしまいました。

    ぬいぐるみにも オムライスを食べさせようとして
    クマちゃんの口の周りをケチャップだらけにしてしまったり、
    動物園での出来事も「あ〜、うちの子もやりそうだわ〜!」なんて
    微笑ましく読みました。長女と次女も同じことを思ったようです。
    私たち母娘で 我が家の三女を題材にして、この絵本の続きが描けそうです♪
    我が家のように「うちと一緒だ♪」と賛同しつつ読めるという観点では
    自我が発達し始める2歳〜4歳くらいのお子さんのいらっしゃるご家庭にオススメです。

    掲載日:2006/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子2歳、男の子1歳

    絵はかわいらしく、文章も短くて読みやすい。けれども内容が淡々としていてひとつの物語が、「?」と思ってる間に終わってしまう。簡単に言えば4コマ漫画みたい。そこまで私は面白いとは思わなかったですが、子供はこの淡々さが興味をひいたのか私が思うほど興味がないわけではありませんでした。何回も読むというほどではなかったです。

    掲載日:2006/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • たわいないけど、ほのぼのぶうこちゃん!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    子どもらしいかわいいぶうこちゃんの日常を書いた、短編5話からできています。
    レストランでぬいぐるみのくまちゃんにまで食べさせて、ケチャップだらけのお口で帰るシーンや、動物園でぞうさんに乗りたいと駄々をこね、遊園地の乗り物で手を打ったつもりのお母さんを帰りにまた困らせるシーンなど、次女と重なり笑えます。
    絵もお話もたわいないけど、ほのぼのしていていいですよ。

    掲載日:2003/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供らしい優しさが一杯。

    ショートショートの作品です。
    単純明快でわかりやすい内容でした。
    そこかしこに、ぶうこちゃんの子供らしい優しさが描かれていてよかったですね。

    掲載日:2003/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • あら、ぶうこちゃん

    短編でぶうこちゃんレストランへいく
    ぶうこちゃんとはな
    ぶうこちゃんどうぶつえんへいく
    ぶうこちゃんとこいぬ
    ぶうこちゃんおやすみなさいの5編です。
    1編が短いのですが絵がリアルでおもしろい。
    ぶうこちゃんがくまのぬいぐるみとレストランに行ってオムライスを食べるのですが、ぶうこちゃんはぬいぐるみのくまちゃんにオムライスを食べさせて、ぬいぐるみも自分も口の周りがケチャップだらけの顔。
    絵本ならではのおもしろい本ですね。

    掲載日:2003/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット