あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

「ボリスのすてきなふね」 みんなの声

ボリスのすてきなふね 作・絵:ディック・ブルーナ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1997年6月15日
ISBN:9784062548687
評価スコア 4.38
評価ランキング 4,871
みんなの声 総数 7
「ボリスのすてきなふね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 器用で優しいボリス

    こぐまのボリスはとっても器用なんですね。木を使って自分で船を作ってしまうんですから。
    それに乗って海をすーいすい。その時ぱちゃぱちゃおぼれている犬を発見して・・・。

    犬を助けてあげて一緒に暮らすことに決めたボリス。犬の家までボリスが木で作ってあげるなんて、すごい。
    わんちゃんも優しいボリスに助けられてよかったよかった。
    優しいお話で、小さい子から楽しめると思います。

    掲載日:2010/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冒険したくなる絵本

    ボリスのお話はいろいろな遊びをしてくれるのでお気に入りにシリーズです。
    ボリスがこいぬを助けるシーンはボリスになりきって読んでいる娘にとても刺激的!
    これを読んだあとは「あ、だれかがあぷあぷぱちゃぱちゃおぼれてる!」と言って必ずマネをします。
    これはどのこが読んでもマネをしたくなるシーンだと思います。
    最後にはこいぬの「ぼくおうちないの」と言われ、自分で飼うことにするボリス。
    ブルーナさんならでは巧みな表現にこどもたちが心を打たれるわけがわかるような気がしました。すばらしい絵本でした。

    掲載日:2008/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブルーナさん

    ブルーナさんの絵本が好きなのでこの絵本を選びました。主人公がとても器用なので感心しました。小さい頃から自分の欲しい物を自分の力で作れる事はとても素晴らしいと思いました。主人公が自らが作った船で人助けをするとは感動しました。主人公の周りには温かい雰囲気が漂っているのは主人公の人柄の御蔭だと思いました。主人公の優しさの御蔭で子犬は一生幸せに暮らせると思いました。温かい気持ちになれる絵本でした。

    掲載日:2008/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボリスかっこいい!

    どちらかといえば、ミッフィーが女の子向けなら、
    ボリスは男の子向けなのかな?と思いました。
    もちろん、男女関係なくどっちも楽しめます。
    絵がはっきりしているので、0歳からおすすめです。

    ボリスが手作りの舟で海に出ると子犬が溺れています。
    救助した上に、お家のない子犬に家まで作ってあげます。
    ボリスは器用だし、頭もいいし、優しいし、格好良い!
    男の子だったらこんな子に育ってほしいですね。

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ボリスのような優しい子に

    • ユナママさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、女の子3歳、女の子1歳

    ボリスの絵本を初めて読みました。
    ボリスって、手先が器用で、とっても優しいんですね。
    海でおぼれている子犬を助けるだけではなく、子犬の家も作ってあげます。
    そんな優しい子に育ってくれたらうれしいんですけど。
    ディック・ブルーナさんの絵本は、子供たちにも分かりやすく、絵がはっきりしているので、小さなお子さんも楽しめると思います。

    掲載日:2007/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感動

    ボリスが自分で船を作って海に出ます。すると、子犬がおぼれている。ボリスはその子犬を助けてあげて、そのまま家につれて帰り舟を作った残りの木で犬小屋を作ってあげたという感動のお話です。
    子供たちも、子犬が「ぼくおうちないの」というところで、きゅーんとしてました。ボリスのやさしさに感動した本です。

    掲載日:2003/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいボリスに感動。

    ブルーナの絵本の中でも、ボリスのシリーズは初めて読みました。ミッフィーちゃんのシリーズとは違った良さがありました。
    ボリスはとっても優しい子なのね。それに手先もとっても器用みたい。自分が乗れるくらいの手漕ぎボートを作っちゃうんですもの。
    下ノ子は、海で溺れている小犬のシーンになると、「ハラハラドキドキ」。小犬と一緒になって、「オーイここだよ。早く助けて」とか、やってます。

    掲載日:2003/03/19

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット