もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ワニくんのひるねの木」 みんなの声

ワニくんのひるねの木 作・絵:みやざき ひろかず
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,260+税
発行日:1993年
ISBN:9784892388774
評価スコア 4.81
評価ランキング 248
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • オチがいい!

    「ワニくんシリーズ」面白いですね!
    親である大人の私の方がはまっています(笑)。
    今回は「ひるねの木」。
    お気に入りの木で昼寝をしようとしたワニくんですが,お気に入りの木は誰かに持ち去られてしまい,昼寝のための木を探しまわるワニくんのお話です。
    なかなかお気に入りの木に巡り会わないワニくんですが,ついに!
    そのオチに笑ってしまいました。
    でも構わない!構わないですね!!

    掲載日:2016/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワニくんにぴったりのサイズの おひるねの木
    気持ちいいお昼寝 うらやましいな〜
    そんな大事な おひるねの木が    ある日なくなっていたのです・・・
    そのおどろきは 計り知れないものがありますね!

    それから あのピッタリサイズの木を探すのですが・・・・・ なかなかピッタリサイズが見つかりません 
    大きすぎ 小さすぎ ピッタリこない  その木が  おもしろい木なんです

    お風呂で ピッタリサイズの設計図思い浮かべるところなんかおもしろいなあ〜

    あきらめかけたとき  見つけたのです!
    そのうれしさの表現がいいんです  愛情が伝わるのです

    その木が どこにあるかって?   そんなことはおかまいなしの ワニくんが いとおしく思えました

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入り

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ワニくんのおきにいりのひるねの木がある日なくなって…。
    木の上なんて寝ずらくないのかしらと思いつつ読みました。
    おきにいりってありますよね。
    おきにいりがなくなって代替品をさがすワニくんですがなかなか見つからず。
    ラストがのんきというかワニくんらしくて面白かったです。

    掲載日:2015/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入り

    ワニくんのようにお気に入りでこだわりを持つって大切なことだと思いました。あんまりこだわらない私にとっては魅力でしたが、最後までいつものお気に入りの木を必死で捜すものだから脱帽しました。絵も淡い感じではっきりしないところがよかったです!

    掲載日:2013/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こだわり

    「ワニくん」シリーズの中の1冊です。

    今回は、いつも昼寝をしている木がない!!という所から、お話が始まります。
    「これから、どこでお昼寝をすればいいっていうの?」とワニくんは、困ってしまします。
    色々探し歩きますが、なかなかしっくりくる木はありません。
    しかし、見つけるんです。あの木を・・・
    その木があった場所に、ビックリしましたが、やっぱりこの木が一番だと。
    優しい絵が、読んでいるこっちまで昼寝をしたくなるような・・・
    「ワニくん」シリーズは、どれもお勧めです!!

    掲載日:2012/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昼寝のために

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    確か、ワニくんシリーズで最初に読んだ作品だったと思います。
    何ともゆったりとした作風が印象的で心に残っていました。
    ワニくんは昼寝の時にはお気に入りの木で寝る事にしているようです。
    ところがその木がある日持ち去られて、その代わりの木を捜し求めての苦労話。
    ここまでするか!と突っ込みたくなるほどですが、
    ワニくんのこだわりには何となく共感してしまいます。
    ぴったりの木の図面まであるのですが、かなり本格的で、
    思わず見入ってしまいました。
    何より、お昼寝の気持ちよさが伝わってきます。
    見ているだけでこちらまで眠たくなってきてしまいそうです。
    思わずあくびが・・・。

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこでお昼寝?

    • いーめいさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子7歳、男の子4歳

    保育園で読んでもらい、大好きになったようです。
    あまりに図書館で立て続けに借りるので、購入。

    こだわりのワニくんですから、昼寝の場所だってこだわるんですね。
    息子はそのこだわりが不思議な様子。
    どこでお昼寝すれば・・・の場所ではすかさず「おうち!」と合いの手を入れています。
    それからあきらめずにいろいろな木を試す姿に大笑いなのです。

    非常に楽しいのですが絵が柔らかな色使いで、大人数の読み聞かせには向かないのが残念。子どもと並んで本を読むにはおすすめです。
    カバーの裏表紙が3Dなのも楽しいです。

    掲載日:2009/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぴったりってなかなかないよね

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    ワニくんシリーズの中で息子が一番のお気に入りの1冊です。
    『木に寝る』これがすごく魅力的に感じた
    息子の憧れのバイブルのような絵本です・・
    息子もしばらく学校やら公園やら大きな木がある所に行っては木登りしてました。

    このお話はワニくんのおきいりのお昼ねの木がなくなってしまったとろこから始まります・

    いろんな木や場所を試してみるんだけど・・・どうもしっくりきません。

    探して、探して・・見つかった所は!!
    そんなとこ!!お昼ねなんて・・出来ちゃうの〜
    ホットしてびっくりの楽しいワニくんに目が離せません。

    掲載日:2007/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • こ、こんな所に!

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    あれ、僕が寝床にしていた大きな木がどこかへ行っちゃった!これからどこでお昼ねしよう・・・。ぴったりくる木を探しにワニくんはあちこちへ出掛けます。

     見つけた!でも思いがけない所に。

     オチがしっかりついていて笑えるし、こだわりの大切さも伝わってくる作品です。そういや僕も幼い頃、天井の色柄が普段と違うだけで何かが心配でなかなか寝付けなかったなぁ。

    掲載日:2007/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • この気持ち分かります

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子13歳、男の子11歳

    ちょっとのことで、しっくり来ないことってあります。

    子どもの頃は、自分の布団でしか眠れず、旅行先などなかなか眠れず辛かったです。
    しかし、結婚してからは、実家でなかなか寝付けなくなってしまいました。

    形だけではなく、においというか、空気が違うからだと思います。

    このシリーズは、最後のおちが楽しいです。
    息子が、期待を込めて読んでいるのが面白いです。

    掲載日:2006/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット