あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

Bedtime for Frances(おやすみなさいフランシス)」 みんなの声

Bedtime for Frances(おやすみなさいフランシス) 作:ラッセル・ホーバン
絵:ガース・ウィリアムズ
出版社:HarperCollins Publishers
本体価格:\2,150+税
発行日:1995年10月
ISBN:9780060271060
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「Bedtime for Frances(おやすみなさいフランシス)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読みやすかった

    このお話はちょっと長めのお話だったのですが、英単語が簡単だったので読みやすかったです。うちの子も単語がだいたい理解できたのか楽しかったって言っていました。題名通りおやすみ前にとっても適した内容で寝かしつけにピッタリだと思います。

    掲載日:2013/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一人でねんね

    アナグマのフランシスはベッドに入っても眠れません。部屋の隅にトラがいるのでは?椅子にジャイアントがいるのでは?天井のひびから何か出てくるのでは?心配しつつも最後は一人、ベッドに入ってねんねします。
    2歳の息子のお気に入りはフランシスとママ、パパがキスするシーンとフランシスがベッドで一人、アルファベットの歌を歌うところです。一緒に歌を歌って楽しんでいます。息子はいつも一人で寝ているのですが、最後にフランシスが一人でねんねするところは、「フランシスも一人でねんねだね」と言っています。

    掲載日:2007/10/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / わたしのワンピース / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット