なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

たこしんごう」 みんなの声

たこしんごう 作・絵:赤川 明
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年
ISBN:9784564006692
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,759
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ユニークで面白い!

    テレビ絵本で拝見して面白かったようで、子供達が図書館で借りてきました。
    改めて読んでみましたが、やっぱり面白いようです。
    たこのお爺ちゃんと孫が一緒に散歩するお話で、
    「じいちゃんと さんぽ!」「まーごと さんぽ!」というフレーズが特にお気に入りでした。交通ルールをこんなユニークな絵本で学べるのが良かったです。

    掲載日:2013/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 守ろうね

    交通安全の大切さが描かれていてよかったです!!子供もこんなタコの信号があったらいいな〜なんて言いながら楽しく絵本を読んでいました。大人もこんなかわいい信号があったら信号無視も減るかも、なんて思わせるくらいかわいくってステキなお話でした。

    掲載日:2012/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • たこは赤くなるから赤信号

    4歳0ヶ月の息子に読んでやりました。おじいちゃんと散歩している孫と川を渡ろうとすると、すごい数の魚がいて、とてもわたれない。そこでおじいちゃんがなんとか赤くなって赤信号になれば、とおもったが、あまり息が続かない。そしたら、孫が・・・。おじいちゃんと孫のほほえましい散歩のひとコマ。こんな風におじいちゃんと仲良くなれたらいいね、というのが見られますよ。息子とおじいちゃんは・・・どうなのでしょう?ちょっと厳しいおじいちゃんなので、無理かな?でも、顔が真っ赤になっている様子は結構楽しんでいましたね。

    掲載日:2011/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • お、おじいちゃん!!大丈夫!?(笑)

    • ももうさ♪さん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    てれび絵本で拝見しました。
    小松政夫さんの語り口が軽妙で、
    家族みんなで思わず笑ってしまいました。

    お散歩中の孫とおじいちゃん。
    魚の大群を止める為に、
    おじいちゃんがプーっと大きく膨れた所までは良かったのですが、
    苦しくなってしまって、なんと真っ青に!!!
    しかもプルプル震えてる・・・!!!(笑)
    主人も私も、ここがツボでした^^

    娘は、とぼけた顔の可愛い孫タコちゃんが気に入ったようです。

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばれおじいさん

    • 苺ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 女の子5歳、男の子2歳

    5歳の娘が図書館から選んできました。
    楽しいストーリ展開で笑いながら読み終えました。


    海の中での出来事。
    なかなか止ってくれない魚たちの群れ。

    止ってくれてのは唯一????

    たこの色と、ふぐの色と上手につかった
    とても楽しいお話です。


    じいちゃんと散歩
    孫と散歩♪

    のリズムが幸せな気持ちを持続させます。

    掲載日:2010/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 信号のルール☆

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    【赤信号は止まれ】【青は進め】という単純な信号のルールを学べます。
    難しく教えるのではなく、面白おかしく学べるので小さい子供にもってこいだと思います!!

    信号のルールを学べるだけでなく、たこさんのアイデアが面白いし、じいちゃんとまごのお散歩もなんだかほのぼのしていい感じ☆会話のやりとりや、ちょっとした吹きだしの言葉も面白いです。

    それと、ゆる〜い感じの絵が面白さを倍増していますね。こどもは一生懸命じいちゃんがんばれ〜って応援していました(^^)

    掲載日:2009/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 交通安全

    娘、お気に入り。
    じいちゃんとさんぽ まーごとさんぽのフレーズを口ずさんだりしています。
    思いもかけない展開に娘の喜んだこと。キャッキャッと笑いの耐えない絵本でした。

    交通安全週間とかに良さそうだなぁ。

    掲載日:2009/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃんとまご

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子3歳

    こんな絵本、大好きです!

    娘との絵本タイム中「たこしんごう」というタイトルを読んだだけで、
    隣の部屋にいた下の息子が飛び込んできました。
    たこもしんごうも息子にピピピとくる言葉です。

    「じいちゃんとさんぽ! じいちゃんとさんぽ!」
    「まーごとさんぽ! まーごとさんぽ!」
    の最初のページから、すごく楽しいし、その様子がとっても幸せな気持ちを
    運んでくれます。
    思わず止めてしまったタクシーには、魚のタクシーってこんなのか〜と
    妙に感心したり、全然途切れない魚の群れに諦めた顔のおじいちゃんと
    起こった顔の孫に笑ったり。

    思いがけない孫のパワーと、その孫を「まごーっ!まごーっ!」と喜ぶ
    おじいちゃん。
    すごく良い関係で、楽しい絵本でした。

    掲載日:2008/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • わたりますよ〜

    たこのおじいちゃんと孫が散歩するお話です。

    「じいちゃんと さんぽ! まーごと さんぽ!」と言う場面では息子も楽しそうに一緒に歌ってくれました。
    おじいちゃんが真っ赤になったり、真っ青になったりする場面ではなぜか大喜び。
    「わたりますよ〜」というセリフが気に入ったようで、読み終わった後も「わたりますよ〜」と言いながらはしゃいでました。

    掲載日:2008/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤いたこで連想するのは?

    表紙の絵がかわいらしくて、借りてきた絵本です。
    でも「たこしんごう」ってなんだ?が第一印象。
    子供も同じことを聞きました。
    「ねぇ、お母さん?たこしんごうって何なの?」
    って。
    題名だけで想像できない本って、読むのが楽しみです。

    たこしんごう、まさに、たこの信号でした。
    行く手をはばむ魚の群れを止めるため、たこのおじいちゃんと孫が考えたのは...
    それが、たこしんごう。
    赤く大きくふくらんで、まさに、信号のように赤くなる。
    魚も信号は守るんですね〜。
    じいちゃんと孫との散歩。2人で仲良く、協力しあう姿がなかなかほほえましい。

    掲載日:2008/03/21

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / 三びきのやぎのがらがらどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット