おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ゴリラが1ぴき」 みんなの声

ゴリラが1ぴき 作・絵:アツコ・モロズミ
訳:松野 正子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1992年6月25日
ISBN:9784001106145
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,628
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しい絵に癒されます。クスクス笑いもこみあげます。

    • ランタナさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    副題は「なんだかおかしなかずのほん」
    1ぴきのゴリラが、お散歩しているのでしょうか。
    ページをめくると、見開きで次々と美しい風景が現れ、
    そこに住む動物達を数える、というシンプルな構成の作品ですが、
    親子でとても気に入ってしまいました。

    絵がとにかく優しい。
    写実的なのに、印象は柔らかく、流れる空気がなんとも穏やかで癒されます。
    そして「なんだかおかしい」のです。
    ゴリラの散歩コースは、ジャングルから、蝶が飛ぶ花畑、パンダのいる雪山、はたまたサンゴのきれいな南の海まで・・・国も季節もバラバラ!
    訪れるゴリラはいたってマイペースですがね。
    茶目っ気のあるゴリラの表情や佇まいもかわいくて、何度もクスクス笑いがこみあげました。
    ラストシーンの絵が最高です。
    (私のおじいちゃんの背中を思い出してしまいました。)

    もちろん、絵探しも楽しかったです。
    風景に溶け込むように描かれた動物達は、なかなか見つからず
    私も苦戦しました。
    数を数えられるようになったお子さん〜大人の方にもおすすめです!

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 対象物を探す楽しみ

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    3〜5歳児に読みました
    この幅広い年齢層の子供たちがこんなに集中するのは久しぶりという絵本でした
    単なる数の勉強ではなくて、けっこうわかりにくい対象物を探す楽しみもあって、真剣に絵本を見つめて「あった!あった」とか「いた!」とか盛り上がる子供・・・
    そして必ずゴリラが1匹いるんです
    予想以上に読み聞かせが楽しい絵本でした

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵のテイストが楽しい

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    作は、アツコ・モロズミさん。
    この作品が、初めて絵と文を手掛けた絵本とのことですが、最初1990年にイギリスで発刊されています。
    調べたら、彼女は1955年生まれで、広島大学、筑波大学大学院を卒業後、イギリスのロイヤル・カレッジ・オブ・アーツで博物学のイラストレーションを修め、イギリス在住のようです。
    この作品は、ニューヨーク・タイムズの賞の受賞作品。
    訳は、「ふしぎなたけのこ」等で知られる松野正子さん。
    昨年末に亡くなられておりますが、素晴らしい作品を邦訳されたものだと思います。

    物語は、
    ゴリラが 1ぴきという文で始まります。
    非常に精緻なゴリラが、バナナを食しているシーンが描かれています。
    次ページからは、ゴリラ1ぴきと、〇〇が〇ひきと、段々と数を数えていくという展開ですが、他の生き物が中々見つかりません。
    ゴリラが雪山にいたり、海辺にいたりと、タイトル通りおかしな絵が続きます。
    このテイストって、ゴリラ好きのアンソニー・ブラウンに通じるところがある気がしてなりません。

    数の数え方で、ひきとぴきの区別が出来たりするので、きっと、この絵本は役に立つこと間違いありません。
    絵が楽しいのに加えて、捜すのに苦労するという点もあるので、小さくても充分に楽しめることでしょう。


    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数遊びしながら読む絵本

    サブタイトルに「なんだか おかしな かずのほん」とあります。

    ゴリラが1ぴき、森の中にいるところからお話が始まります。
    「ちょうちょが2ひき と、ゴリラが1ぴき」
    「セキセイインコが3ば と、ゴリラが1ぴき」
    「りすが4ひき と、ゴリラが1ぴき」
    ・・・・・・・
    だんだん増えていく動物たち。と、ゴリラが1ぴき。
    風景画のような繊細な絵の中に、本物そっくりに動物たちが描かれています。

    こどもと一緒に、動物を数えながら読むのが楽しいです。
    それプラス、ゴリラがどこにいるか見つけ出すのもお忘れなく。

    掲載日:2010/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもきれいです。

    • ハチミチさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子7歳、女の子3歳

    この画像だと色の美しさが伝わりません。
    もっと優しい色遣いです。
    絵がとても綺麗で一目惚れしました。
    絵本で数の概念が理解できるのかは、私にはよく分かりません。
    でもこれは眺めたくなる美しい本です。
    子供も喜んで見ていました。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 写実的だけど優しい絵です。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子6歳

    ゴリラが一匹います。
    ばななを食べています。(おいしそう♪)
    そのゴリラがゆく先々にいろいろな動物が、2匹、3匹・・・といます。
    遊び疲れたのか、最後はゴリラは横になって寝ています。
    (ばななは全部食べられて皮だけが残っています♪)

    ゴリラもそうですが、ここに出てくる動物達はとてもかわいい。
    写実的な絵ですがとても優しく感じます。
    そして、隠れた動物達を探す楽しい数の絵本でもあります。
    娘も充分楽しんでいました。

    この絵本は、ある病院の本棚にありました。
    主人が娘に読んであげ、私もそこで読んであげました。
    時間があれば、もっとじっくりと見て楽しみたい絵本でした。

    掲載日:2006/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がとっても美しいです

    • はなしんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、男の子3歳

    子供といっしょに、数のお勉強ができる絵本です。
    絵の中の動物を 森のどこに隠れているか探しながら数える仕組み。この絵がすごく繊細で美しいのです。動物の表情もすごくいいし、癒されます。絵を眺めるだけでも、十分楽しめると思います。

    掲載日:2003/03/28

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / よるくま / くまの木 / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット