なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ばあちゃんの笑顔をわすれない」 みんなの声

ばあちゃんの笑顔をわすれない 出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年03月20日
ISBN:9784265042722
評価スコア 4
評価ランキング 22,256
みんなの声 総数 1
「ばあちゃんの笑顔をわすれない」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 老いることって!!!

    近頃は介護ということがとても身近に語られるようになりました。
    自分の行く先に介護生活があるかもしれない。
    元気で老いることができれば良いけれど、身体的に介助が必要になったり、認知症になったり…。
    家族はその時どうなるのだろう。

    この本は、家族の立場と、介護する立場を実体験から語っています。
    デーサービスと入所介護施設と、表向きではない苦闘が語られています。
    また、本の中心にいるスミさんの認知症の進行と、夫の雅さんの愛情、
    自分のことも分からなくなってしまった妻を思う葛藤が、苦しいまでに語られています。
    そして、雅さんは先に死んでしまいました。
    夫の死を知らないスミさん。
    飼い主が亡くなったために、保健所に送られてしまった愛犬コロ。

    老いるということの先に、これほどの苦難が待っている。
    このことを、子供とともに考えたいと思いました。

    掲載日:2013/11/26

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット