だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

エミリー・ザ・ストレンジ」 みんなの声

エミリー・ザ・ストレンジ 作・絵:コズミック・デブリ
訳:宇多田 ヒカル
出版社:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年3月
ISBN:9784840107242
評価スコア 3.86
評価ランキング 28,801
みんなの声 総数 6
「エミリー・ザ・ストレンジ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵が好きです

    1歳から読んでます。絵がシュールで好き。内容も子供をナメてないというか、オチもあって良い。英語版も持っていますが、訳がちょっと違うとこがあります。原作のほうが好きだけどこれも悪くないです。おすすめ。

    掲載日:2011/02/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大人のしかけ絵本

    • PDさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子8歳

    正直、内容はよくわかりませんでした!
    主人公のエミリーはタイトルのとおり、「なんか変な子だなあ」って印象。
    でもそう思った時点で、エミリーの思う壺かも!?

    アメリカでは絵本が出る以前にキャラクターとして登場した彼女。グッズもたくさん出ています。
    要するに絵本は「後付け」。
    だから絵本の方はエミリーの設定集的な要素も兼ねていると思うので、あまり内容は深く考えずに読もうと思いました。

    エミリーの言っていることはよくわからないのだけれどでも、絵本の作りのおもしろさ!
    マットコートの紙につやを出した印刷を乗せて、角度を変えると表れる隠し絵や隠し文字!
    NO FUTUREがKNOW FUTUREになるところが好き。

    子供に読んで説明してあげられるほど、親が理解できていません・・・なのでお子様にはおすすめできません。
    私は大人のしかけ絵本だと思って読んでいます。
    宇多田ヒカルさんの翻訳で話題が先行してしまったのがこの本の不幸かも!?
    でもそうでなければ日本で発売されていないかもしれないという、微妙な感じもありますが・・・

    掲載日:2007/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
    • ミラさん
    • 20代
    • その他の方
    • 岡山県

    エミリーは、まるで猫のよう。
    気まぐれで、なついてはくれない。
    呼んでも来てはくれないくせに、
    寂しくなかったら近づいてくる。
    近づいても誰かと遊ぼうとなんかしない。
    エミリーは誰の心の中にも潜んでいるはず。
    エミリーの心が少しでも理解できたら、あなたの中にも・・

    掲載日:2004/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雰囲気から伝わるメッセージ

    黒猫を飼っている長い黒髪の女の子。
    白と黒をベースに独特な世界を描いています。

    メッセージ性が高い本で、子供たちにこの世界を理解することは難しいかな。
    大人でも、色々な捕らえ方があるかと思います。
    雰囲気から伝わるメッセージを楽しめます。

    掲載日:2003/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供よりも大人たちへ

    • 月島凛さん
    • 20代
    • ママ
    • 長崎県
    • 女の子4歳、女の子3歳

    きっと誰もがエミリーのような一面をどこかに持っていると思います。
    可愛いだけじゃない、ちょっとひねくれてたり、世間を斜めに見ていたり・・・。
    赤と黒の鮮やかな色合いがキレイで、とても印象的でした。
    意味は判らなくっても、イラストだけでも楽しめるかと思います。
    もしかしたら私たちの娘や息子も、エミリーのような心の影の部分を内心に秘めているのかも?と思うと、エミリーを否定することは出来ませんね。

    掲載日:2003/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人向けかな

    私にとってエミリーとはちょっと理解しがたい存在でした。是非英語のものを読んでみたいと思いました。
    子供にも読んで聞かせたのですが、反応はいまいちでした。

    掲載日:2003/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / もこ もこもこ / てぶくろ / おおきな木 / 新装 ぼくを探しに

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット