ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

チューインガム一つ」 みんなの声

チューインガム一つ 作:灰谷 健次郎
絵:坪谷 令子
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1982年02月
ISBN:9784652013045
評価スコア 4
評価ランキング 20,372
みんなの声 総数 2
「チューインガム一つ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 万引きした女の子の話

    チューインガムを他の一年生に盗ませた女の子の話。

    先生も戦時中にとうもろこしを1つ盗んだけれど、、、
    ドロボーという響きが胸に切なく響きます。

    女の子のお母さんがずっと悲しそうに泣いている姿、教育には役立つかもしれません。

    でも、結末が出ていないので、悲しい絵本です。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 深い衝撃!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    いつも静かにリリアンを編んでいた
    学校の花壇のキキョウの花に いつも水をあげていた
    教室がわからずに泣いていた新一年生の手をひいて 恥ずかしそうに職員室へ入ってきた
    そんなやすこちゃんがドロボーをした
    チューインガム一つ お店から万引きしました

    やすこちゃんもおかあさんも泣きはらした顔をして、学校に来ます。先生(作者の灰谷健次郎さん)は、お母さんに帰ってもらい、やすこちゃんに「ほんとうのことをかこうね」と詩を書かせます。泣きながらやっと書き上げた詩を読み、あなたなら何を考えるでしょうか? 
    子どもにも大人にも深い衝撃を与える絵本です!

    掲載日:2003/04/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット