しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

なんでも魔女商会(3) いちばん星のドレス」 みんなの声

なんでも魔女商会(3) いちばん星のドレス 作・絵:あんびる やすこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784265054565
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,179
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 雪の女王が出ます☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    雪の女王クリスタがシルクのお店にきました。
    女王コンテストのドレスを頼むためです。
    クリスタは優勝して、ある「権利」を掴みたいのでした・・・

    魔女商会3作目。
    人との関わりの大切さに気付くお話。
    この作品に限らず、雪の女王は心が冷たいというイメージを先行させる
    物語は多いです。
    今回はクリスタの心が変わることで、
    それによって365人のほかの雪の女王も改まります。
    大規模ですね。
    おともだちと飲むお茶の温かさが思い浮かび、
    ほっとしてしまう物語です。

    掲載日:2015/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分に似合うもの

    7歳長女が大好きなシリーズです。私も大好きではまっています。

    今回は雪の女王クリスタからのお願いです。雪の女王コンテストで優勝したいというクリスタ。雪の女王というと白いドレスをイメージしますが、シルクとナナはクリスタに似合うものを作ることに。これがすっごく可愛くて、長女と「可愛いー」と言い合っていました。長いお話は苦手な子もとっても可愛いお話で、女の子が大好きなものがいっぱいなので読んでみてほしいです。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寂しげな雪の女王

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    雪の女王たちの中から女王を決める雪の女王コンテスト。コンテストのためにドレスのリフォームを依頼されるシルク。
    とっても愛らしい雪の女王さまですがなんだか寂しげなのが気にかかりました。
    いったいどんなドレスができるのだろうとドキドキして楽しみでした。
    せっかくのすてきな装いなので、ブルーアイと共にカラーの挿し絵があるともっと良かったなと思いました。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 『美』についていろいろ伝えています♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    雪の女王\(◎o◎)/!
    のドレスですって
    それも、女王の中のベストof女王\(◎o◎)/!
    女王の言葉遣いがおもしろいですよ

    スタイルとか高価なドレスで
    競うのかと思いきや・・・

    昨年着たという持ち込んだドレスは
    これでもか、これでもか
    の装飾品だらけ
    リフォームするのに
    取るだけでも大変そうでした

    それをシンプルに
    夕焼け色に染めて、雪の結晶をビーズに・・・
    なんて、素敵な

    白でなければいけない・・・
    ということにこだわらない考え方が素敵♪

    そして、女王クリスタルが選ばれた理由も
    また、素敵

    ナナが毛皮にこだわるところも
    興味あり!
    小さめの最初は小汚いブルーアイの存在も
    大きいかと思われます

    女王が出来るという命令もなかなか

    『美』とは!?
    この本の中に、いっぱい隠されていますよ
    本質を見極める ところに
    感心いたしました!!

    掲載日:2011/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪の女王コンテスト

    娘と私の今1番ハマっているシリーズの第3巻です。
    今回、リフォーム支店にやってきたのは、なんと雪の女王。
    コンテストに出るためのドレスをリフォームしたいとのこと。
    毎回、どんなお客様が来るか、とても楽しみにしているのですが、
    いつも期待を裏切ることなく、素敵なお客様が・・♪
    このシリーズを読み始めてから、お裁縫に興味が湧いてきたようです。
    最近では、シルバニアファミリーのドレスをデザインしたり、
    この服のここにお花をつけようかな、なんて盛り上がっています。
    物語を楽しむのはもちろん、お裁縫が好きになる魔法付き!
    とても素敵なシリーズです。

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなでお茶する時間

    一人の居心地良い城を築くより、少しくらい悪くてもみんなでお茶する時間を。そこから生まれるものは。
    女王の心の奥深くからくる寂しさに、どことなく共感しました。

    シリーズ中でもかなり好きな巻で、大人が読んでも印象的でした。
    またお直しのドレスも、群を抜いて素敵だったかな。これは趣味かな。

    いつもテーマがおしつけがましくなく、子どもだけのもの!でもなく、子どもは夢中で貪るように読んでいますが、大人も楽しく読めます。

    掲載日:2010/03/18

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / あっちゃんあがつく たべものあいうえお / だるまさんが / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット