ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

あいうえお2(ね〜ん)」 みんなの声

あいうえお2(ね〜ん) 出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\570+税
発行日:1996年11月18日
ISBN:9784265066025
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お出掛け用に

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    お出掛け用にピッタリの小さな絵本です。
    大きさは7cm×7cmと手の平に乗るサイズ。厚みは2.5cmです。
    ページをめくると1ページに1文字、ひらがなだけが書かれています。
    そのページを更に見開くと、『ね』なら猫の絵と『ねこ』という文字が描かれているしかけ絵本です。
    文字と絵が最初から同じページに描かれていると、ひらがなを覚えていなくても絵で読めた気になってしまいますが、この絵本だとそういう訳には行きませんので、どれくらいひらがなを覚えているのかがわかりやすいです。
    また、絵がとても可愛いので、文字に興味のお子さんでも、開いて捲って見ているだけでも楽しめると思います。
    紙もやや厚手なので、折れることはありますが、切れたりはしにくいです。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しく

    とても可愛らしいサイズだったので気に入りこの絵本を選びました。色がハッキリしていて自然と目に飛び込んでくるのが良いと思いました。娘が丁度捲りやすいサイズなので嬉しくなりました。絵の雰囲気が暖かくて面白みがあるのも良いと思いました。この絵本を読むことで自然と50音に興味が湧き覚える環境を作れるのが気に入りました。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット