たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

アカネヒメ物語 永遠の子守歌」 みんなの声

アカネヒメ物語 永遠の子守歌 出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年03月24日
ISBN:9784265067121
評価スコア 4
評価ランキング 23,444
みんなの声 総数 1
「アカネヒメ物語 永遠の子守歌」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 温かなメッセージ

    シリーズ完結。

    相変わらず急な展開に大人は脱落しそうになるが(ページ数が少ないから仕方ないのだと思う)、作者の思いがこめられた最終巻となっており、子供達へのメッセージが温かい。 そして力強い。
    村山早紀さんの小説は、どれも子どもの健やかな成長を願ったものであり、三十路のオバサンでもほこほこする。
    私もこんなお話が描けたらなぁ。

    娘には思いがけない顛末だったようで、私が読む前から何度も話してくれまいった。
    作者のメッセージを読み取るまでに至っていないか、それより驚いた展開だったのか、どっちかだろう。
    とにかく低学年が読むと、大きななにかを生む作品らしい。

    私も一人うるうるしながら読みました。
    小説を描く人なら、大人から子どもまで大共感なのでは。

    掲載日:2010/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット