おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

カメレオンはどこ?」 みんなの声

カメレオンはどこ? 作:クレイグ・K・ストレート
絵:ホセ・アルエゴ エアリアン・デュウェイ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2002年5月
ISBN:9784593504114
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,734
みんなの声 総数 9
「カメレオンはどこ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 保育園の文庫にあって、3歳児クラスで
    人気の絵本だというので、借りました。
    カメレオンがどこにいるかっていうのを
    探しながら楽しむ絵本ですが、
    絵探しってほど難しくない。
    だから3歳児でも簡単に見つかります。
    そこがいいらしくて、何度も楽しんでいました。
    このくらいのレベルの絵本から、絵をじっくり見る楽しさを
    学ぶといいのですね、きっと。

    掲載日:2014/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙からわからず・・・

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    色んな色に変わり敵の目から姿を消すカメレオンを探すのが楽しい絵本です。
    でも表紙からどこにいるのかわからず・・・。
    だってカメレオンが全然カメレオンらしい顔じゃなかったものですから!!
    トカゲだと思ってスルーしちゃってました^^;
    それがちょっと残念だったなぁ。
    (私だけですよね・笑)
    子供たちは楽しくカメレオン探しに夢中になっていました。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に探せて楽しい

    本を読んでいくと、次々に狙われていくカメレオン。でも、カメレオンなので背景と同化してうまく逃げ切ってました。うちの息子は、「ここにいるよ〜。なんできずかないの。」「あれ、今度はわかんなくなった」などなど言ってとっても楽しかったです。

    掲載日:2011/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユニーク

    ユニークな表紙の描き方が気に入ったのでこの絵本を選びました。特に蛇の雰囲気と目の動きの描写が良いと思いました。この絵本を読むことで自然にカメレオンの生態がわかってしまうのが気に入りました。どこにいるのだろうと探す楽しみもあってよいと思いました。カメレオンを実際に見てみたくなる絵本です。

    掲載日:2010/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒にかくれんぼを探そう

    3歳1ヶ月の息子に読んでやりました。カメレオンくんが冬眠から目を覚まし、えさを探しているときに、様々な天敵に食べられるところを危機一髪回避するというお話です。

    カメレオンという動物園でしか見られない、身近でない動物ですが、こんなにいろんな色に変身して身を守るんだというのを息子でも知ることができたみたいです。それがかくれんぼ、カメレオンはどーこだ?というノリで探すことができるので、面白いのも一緒です。架空の動物でそういうことを実現した絵本はいくつかありましたが、これはリアルなので、いわば動物の紹介にもなります。またひとつ知識が増えてくれたのでは?と期待できますよ。

    かくれんぼの絵本が好きなお子さんには是非読んで、親子で楽しんでください。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • カメレオンの生態

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子3歳、男の子2歳

    きっとうちの息子たちは気に入るはずと思い、図書館で借りました。
    案の定、エンドレスです!

    大人には先が読める展開ですが、カメレオンの保護色という生態を知らない幼い子は十分目を輝かせます。
    カメレオンという、あまり身近にいない生き物のことを知るのには、いい絵本ですね。

    掲載日:2010/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • あれ?姿が見えない?!

    春、冬眠から目覚めたカメレオンは、ムシを捕まえる為、いろいろなところへ移動していきます。
    たびたび、敵に見つかり襲われそうになるのですが、、、

    あれ?姿が見えない?!

    というカメレオンが体の色を変える様子を描いています。
    ちょっとおとぼけ顔なカメレオンや他の動物がいい味出しています♪

    大人の視点から見ると当たり前(?)に思える、カメレオンが周りの色に合わせて体の色を変える
    という特技ですが、そういえば私が子供の頃もカメレオンは不思議でたまらなかったんですよね。
    この手のお話も大好きだった様に思います。
    きっと子供心をくすぐられる絵本なんでしょうね!

    掲載日:2008/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこにいるか、分かるかな?

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子2歳

     冬眠から覚めたカメレオンは、チョウを食べようと木の上や葉っぱの上、砂の上、金色の岩の上へと移動します。移る時に、蛇やフクロウ、きつねに見つかって食べられそうになりますが、敵が近付いた時には、色が変わって分からなくなってしまいました。敵は、いなくなったと思っていますが、目の前にいるんです。さあ、子供さんに、探させてみて下さい。

    掲載日:2003/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界とおなじ色

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    春です。冬眠から覚めたカメレオンがのそのそと出てきました。
    おなかをすかせたヘビがねらいますが、あれれ?カメレオンはどこ?ここまで書けば、大体想像できますよね?そう、次々に敵にねらわれるカメレオンですが、周りの色に体の色を変え、まんまと逃げます。
    話の展開が読まなくてもわかってしまうとこ、絵が私好みでないことを理由に、三つ星マークにしました。
    ラストの、「だってぼくは世界とおなじ色なんだからね。」という台詞は、なかなかいいと思いますが・・・。

    掲載日:2003/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット