モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

バーバちゃんのおみまい」 みんなの声

バーバちゃんのおみまい 作:神沢 利子
絵:山脇 百合子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1975年11月
ISBN:9784033130606
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,657
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 大好きなシリーズです!

    我が家では「あひるのバーバちゃんシリーズ」親子で大好きです!
    図書館で5歳幼稚園年中さんの娘に読み聞かせました。
    終始よく見入り聞き入っていました。
    バーバちゃんがチェリーパイを作りお花を摘んでお友達の足を痛めたウサちゃんのお見舞いに行くお話ですが,バーバちゃんのキャラが実にユニークで楽しかったです。
    娘は,たくさんの風船を手にしたことによって空を飛んで行ってしうまうバーバちゃん,風船とたどり着いた先はウサちゃんの病院の窓辺っていうところが,とても面白かったようでした。
    絵本から児童書にいく途中あたりのお子さんにぴったりな本ではないでしょうか☆

    掲載日:2015/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとぼけバーバちゃん

    うさぎさんのお見舞いに行く、バーバちゃん。
    準備の段階から、バーバちゃんカラー全開でしたね。
    ちょっとおとぼけ・マイペースで憎めないんですよねー。
    風船で飛んでハラハラする場面もありましたが、最後は一件落着。
    上手くおさまったので、ほっとしました。
    バーバちゃんの手作りパイ、食べてみたいな。

    掲載日:2012/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハプニングも愛きょうたっぷり

    小さな子供のように興味を持って、いろいろやらかしてしまうバーバちゃんだけど、愛きょうたっぷり。それに友達思い。バーバちゃんを見て、それまで動けなかったうさちゃんが歩けるように!幼児でも分かるように友情が描かれています。読み終わると、ふんわりとした気持ちになります。

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魅力的なバーバちゃん

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    子どもだったころに大好きだったバーバちゃん。
    私自身は1作目の「あひるのバーバちゃん」しか読んだことがなかったので、シリーズが出ているのを知って嬉しくなってしまいました。
    娘もバーバちゃんを好きになってくれたので、さっそく2作目を。
    今回は、お友達のウサちゃんが入院してしまったので、お見舞いに行くおはなしです。
    お土産にさくらんぼパイを焼いたのに、ほとんどを自分で食べてしまうバーバちゃん。
    風船をたくさん買いすぎて空を飛んじゃうバーバちゃん。
    たくましくて、前向きで、かなりマイペースで・・・またしてもバーバちゃんの魅力全開でした。
    こんな元気なバーバちゃんにお見舞いに来てもらったら、いっぺんに元気になりそうですね。
    このシリーズ、続けて読んでいこうと思います。

    掲載日:2010/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • さくらんぼパイ

    バーバちゃんが作ったさくらんぽパイがとても美味しそうで、食べたく

    なりました。バーバちゃん、自分の作ったさくらんぼパイの味見でほと

    んど食べてしまってよっぽど美味しかったんだね!

    バーバちゃんの作ったさくらんぼパイが食べたいです。

    風船でお空を飛んだバーバちゃんも羨ましかったです。

    ゴムには触れることが出来ない孫なので、風船にはまだ一度も触れたこ

    とがありません。色とりどりの風船が綺麗で孫の目にはどう映ったか気

    になりました。絵本の風船には安心して触れることができます。

    ちょっとおとぼけでちょっぴりドジなバーバちゃんがとても愛嬌があっ

    て可愛いと思いました。

    絵が大好きで、とても温かいしほんわかしてよかったです。

    掲載日:2010/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 山脇さん

    山脇さんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公が手作りするパイがとても美味しそうなので魅せられました。特に果物のツヤが美しかったです。人の心を感じられる主人公はとても優しいと思いました。アクシデントが起こってもふためかず、どの様にすれば上手く事を運ぶことが出来るのかを考えて行動する主人公が素晴しいと思いました。

    掲載日:2010/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりバーバちゃん!

    • つみつみさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子6歳、男の子1歳

    あひるのバーバちゃん(シリーズ第1作)が家にあったので、図書館で借りてみました。
    本人はたぶん自覚してないけど、はたから見ると何ともおかしみのあるバーバちゃんの魅力全開(?)です。一番すきなのはお見舞いに持っていくために焼いたパイを、自分であらかた食べちゃった後のバーバちゃんのいさぎよい態度!ナイスなあひるちゃんです。

    掲載日:2009/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • わたしの思い出

    この本は私が25年前の幼稚園のころに読んだ本です。
    2階から下に降りるときもおばあちゃんの家に行くときもこの本を持ち歩いていた記憶があります。
    当時もっていた本は知り合いに譲ったんですが、私の記憶にはバーバちゃんが風船に掴まって空を飛んでる絵がしっかり残っていて、子供が産まれて絵本が読めるようになったら必ずあの本を見つけようと思っていました。
    書店で久しぶりにあったこの本を手にした時は純粋にうれしかったです。当時、亡くなったおばあちゃんと一緒にソファーに座って読んだなとそのシーンが蘇ってきました。
    4歳の息子に早速読んで聞かすと、絵もごちゃごちゃしていないし、入りやすかったみたいで、他のバーバちゃんシリーズも購入することになりました。アヒルの絵って結構あちこちでみませんか?この本を読んで以来息子は他の絵本でアヒルを見つけては、バーバちゃんや!と叫んでいます。息子にとっては絵本のなかのバーバちゃんはきっと実在しているんでしょうね。

    掲載日:2008/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっととぼけたバーバちゃん!

    あひるのバーバちゃんがお友達のウサちゃんのお見舞いに行くお話しです。
    なんとものんびり、おっとりって感じのちょっと抜けてる
    バーバちゃんがほのぼのした雰囲気を出していて
    ちょっとドキドキもあり楽しい絵本でした。

    さくらんぼパイがおいしそうだなぁと子供達は見てましたね。
    「風船何個持ったら空が飛べるの?」と下の子(3歳)は
    風船を一生懸命数えてました(笑)

    夢もありほのぼのとした可愛い絵本でした。
    シリーズが裏表紙に書いてあり上の子が「これも読んで」と
    言ってたので探して読んでみようと思います。
    やまわきゆりこさんの絵が可愛さをプラスしてますよ。

    掲載日:2008/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのキャラ・バーバちゃん

    わが娘の中で静かにブームとなっているバーバちゃんの絵本。
    2週間に1回くらい寝る前の絵本の中に入っていたりします・笑
    少しづつ読んできて とうとう『バーバちゃんのおきゃくさま』を
    残すだけとなりました♪

    まずはバーバちゃんがうさこちゃんのお見舞いのケーキを
    パクパク食べてしまう場面に娘は大笑い。
    おいおい大丈夫なの?とツッコミたくなるけれど
    小さなことも気にせずに進むマイペースさがたまりませんね。
    そんなバーバちゃんの大らかさが周りを励ますのでしょうね。
    どんないたわりの言葉よりもバーバちゃんのカワイイ行動は
    ついついニンマリとしてしまうものがありますもんね。
    うさこちゃんが歩けるようになった原因がこれまたハプニングで可笑しかったです。
    バーバちゃんのようなお友達がいたら退屈しなさそう?!ですね。

    掲載日:2008/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット