雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

からすのカラッポ」 みんなの声

からすのカラッポ 作:舟崎 克彦
絵:黒井 健
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\922+税
発行日:1991年07月
ISBN:9784893255747
評価スコア 4
評価ランキング 18,389
みんなの声 総数 8
「からすのカラッポ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 息子のお気に入り

    つい欲が出て、見つけた食べ物を食べないカラッポ。
    見つけた食べ物を隠した先が、他の動物のお家の前で・・・。
    最後の一文
    まだあそこにあったかしら
    と読むと
    もうないねんなー、笑
    と息子。
    そう。ないんですよ、カラッポの残念そうな顔が浮かんできます、笑。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジャムサンドウィッチがおいしそう

    ひからびたトウモロコシや熟れ過ぎの野ぶどうから作ったジャムサンドウィッチが美味しそう。そのサンドウィッチを食べたカラスのからっぽの驚いた顔が笑えます。自分がイマイチだなーと思った食材から作ったなんて信じられないといった顔です。

    ちょっとずるいカラスのからっぽですが、なんとなく憎めないかわいらしさがあります。

    4歳の子どもはぶどうのジャムに釘付けでした。

    掲載日:2013/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモア☆いっぱい

    ふだんはとっても頭のいいカラスのイメージを持っていますが
    カラスのカラッポはちょっと?!です。
    くいしんぼうさんで、少し間が抜けていて?でも、憎めない・・・☆

    最後に優しいお友達が美味しいご馳走を分けてくれますが、
    その材料が自分のかくして置いたものだと気づかないところが
    笑えるんです。

    想像力を働かせて読めるし、優しい気持ちにもなれる
    楽しい1冊です。

    掲載日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食いしん坊

    食いしん坊のカラスのお話です。

    食べ物を見つけても、さらに良い食べ物を探す所が、食いしん坊のカラッポらしさが出ていて面白いなぁと思いました。
    ネズミとリスのナイスアイデアで作ったサンドイッチも、なかなかのものだなぁと思いました。

    この絵本の良い所は、3匹の動物たちが食べ物を分け合って、美味しそうに食べる姿が描かれていることです。
    イラストも可愛らしくて、ほのぼのとしていて気に入りました。

    是非子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いカラス

    普段恐いイメージのカラスだけどこのカラスは可愛いです。
    最後の落ちがうまいっ。
    ただの葡萄が、ただのとうもろこしが
    違う形にお料理されて最後はカラスさんも食べられますが
    それを最後まで知らないのがまた笑えます。
    かくしておこうって気持ちもとっても分かるし
    子供に読んで上げるとココロが暖かくなると思います。

    掲載日:2009/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの色の絵本♪

    私の大好きな黒井健様が絵を描いています♪

    ↑やっぱり!ほのぼの可愛いですう♪

    ♪カラッポ カラッポ♪

      おなかが カラッポ♪

    からすのカラッポの声が聞こえてきます♪

    カラッポはいつでもお腹がカラッポ!

    ごちそうを探しまわっています♪

    からすの考え方が人間に似ていて笑ってしまいます(^O^)

    人間の世界では「嫌われ者!」のカラス君♪

    でもこの絵本に出てくるからす君はちょっと「可愛い♪」
        なんて思ってしまいました♪

    掲載日:2007/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • イソップ童話みたい

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳

    からすのカラッポはおなかがからっぽ。
    おいしい食べ物を探していました。
    おいしそうなとうもろこしを見つけましたが、
    これを食べてしまっておなかいっぱいになったら、
    あとでもっとおいしい物を見つけたときにそれを食べられないかもしれない・・・と
    見つけたとうもろこしをこっそり隠します。
    次にやまぶどうをみつけたカラッポ。
    やっぱりまたこっそりさっきと別の場所に隠します。
    ところが、かくした穴は、りすとねずみの家の前。
    これはラッキーととうもろこしをパンに作り変えるりす。
    同じようにやまぶどうはねずみの手でジャムに変わります。
    これを持ち寄って2匹が楽しくお食事会をしていると
    そこに何も知らないカラッポが通りかかります。
    ・・この続きは是非読んでみてほしいですね。
    イソップ童話を思わせる楽しい絵本でした。

    掲載日:2004/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • くいしんぼうのからす

    • まるさん
    • 10代以下
    • ママ
    • 山梨県
    • 女の子7歳

    これはくいしんぼうのからす、からっぽが食べ物を探す物語です。絵がとてもきれいです。出てくるねずみやりすもとってもかわいい!いままでからすを見るとなんとなく不快でしたがこれを読むとそのからすまでがなんだかいとおしいです。

    掲載日:2002/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(8人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット