しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

にじいろのしまうま」 みんなの声

にじいろのしまうま 作:こやま峰子
絵:やなせ たかし
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年
ISBN:9784323013589
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,389
みんなの声 総数 26
「にじいろのしまうま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 優しい気持ちになります

    • さるるさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子8歳、男の子3歳

    にじから生まれた、にじいろのしまうま。

    絵があの やなせ たかし さんです。
    なので、子供のすんなり絵本の世界に入り込めます。

    にじいろのしまうまが、仲良くなった動物たちの困っている姿を見て
    自分の色をひとつずつ使って森を元通りにするというお話です。

    最後に、いろいろがなくなってしまったしまうま。

    森の動物たちからお礼に「なないろの首飾り」と「歌」をプレゼントされました。

    助けてもらったり、うれしいことをしてもらった
    ありがとうの感謝の気持ちを持つことの大切さを教えてもらえる絵本です。

    掲載日:2011/06/17

    参考になりました
    感謝
    2
  • 絵が入り込みやすい

    • ねこちんさん
    • 30代
    • せんせい
    • 岐阜県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    まず、絵がアンパンマンでおなじみ、やなせたかしさんなので、絵本の初級者のこどもにはとても入りやすいのではないかと思います。にじいろのシマウマが仲間たちのために、体の色を順番に失っていく。視覚的にもわかりやすく、友達のために一生懸命なしまうまがいじらしく、かわいらしいお話です。

    掲載日:2007/01/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • みんなのために

    息子がまだ1歳くらいのときに
    主人がめずらしく書店でいろいろ見て
    選んできた絵本です。
    アンパンマンのやなせたかしさんのイラストです。
    カバのイラストがかばおそっくりです(笑)
    ストーリーは、とっても思いやりあふれる
    ファンタジックな内容です。
    みんなのしあわせをねがって、にじいろのしまうまさんが
    最後はしろの単なるおうまさんになってしまいますが
    みんなに感謝されるという
    人のために自分はなにができるかという事を伝えてくれる
    とっても道徳的なお話です

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感動します

    昨年絵本の展覧会(?)のようなところに行ったときに、購入しました。やなせたかしさんが絵を担当されたということで、読んでみたいなーと思い購入したのですが、とっても良かったです。

    にじいろのしまうまが仲間たちが困っているのを見て、助けるんですが、自分の色と交換するんです。青は水になり、緑は野原などの緑。とっても感動しました。買って正解だった絵本です。ずっと何度も読んでいるのですが、まだ感想を書いてなかったことを知って、だいぶ遅れての投稿となりました(笑)

    掲載日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 先日、幼稚園の読み聞かせボランティアでこの本を読みました。

    絵もかわいく、色もきれいで、お話もシンプルでわかりやすく、
    年中の子供たちにはくいつき抜群でした。

    お友達が困ったときはお互い助け合い、
    「ありがとう」の気持ちを伝える。

    子供たちにとっても大切なことを教えてくれる絵本です。

    掲載日:2012/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虹色と引き換えに・・・

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    子供たちが図書館で自分でチョイスした絵本です。
    絵を見て、あれ?と思えば、やはり、やなせさんでした。私は個人的には、やなせさんの絵はさほど好きなほうではないので、私だったら手に取らなかっただろうなと思うこの絵本。
    子供たちがせっかく選んだので、楽しませて頂きました。

    虹から生まれた虹色のしまうまが、友達とともに幸せに暮らす。
    だけど、日照りが続き、水も枯れ、緑も枯れてしまったとき、自分の虹色と引き換えに、水、草、花、果物を取り戻すというお話です。

    なんだか切ない気もしますが、そうやって虹色じゃなくなったしまうまでも、また幸せに暮らすというらラストなので、読後感はイイかな。
    メッセージも、子供にしっかり伝わる絵本だと思いますね。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なお話

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    3歳と5歳の子供達に読みました。
    分かり易い内容なので、3歳の娘も最後まで楽しんで聞いてくれました。
    絵も可愛いですし、園児にオススメです。

    掲載日:2011/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しくなれる

    • みやさやさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 女の子7歳

    アンパンマンのやなせたかしさんの絵にすごく親しみを感じます。
    そして、しろうまになったしまうまに動物たちが、虹色の首飾りをプレゼントするところは、本当に心がジーンとして優しくなれます。
    年齢の低い子供にも、本当に分かりやすく、必ず何かを心に残してくれる素敵な絵本です。

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「自己犠牲」は美しい。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    やなせさんの、優し色合いがよく出ているかわいらしい絵本でした。

    大人の感性で読んだ感想です。

    子どもが「心やさしい人に育ちますように」とか、思いながら読む大人がいたら、それはちょっと嫌かな〜。

    この絵本から私が受け取ったものは、「自己犠牲は美しい」でした。
    作りあげてしまったものに、それがにじみ出るのは別に気にならないのですが、「そういうもの」を作ろうという意志が色濃く出ている作品は微妙です。

    大人は得てして、こういう絵本を好みますよね?私は個人的にあまり好みではありませんでしたけど…。

    掲載日:2010/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恩返し

    アンパンマンで御馴染みのやなせたかしさんの絵が綺麗です。

    やっぱり、虹色って夢があります。

    虹色のしまうまが病気になった時は、森の動物たちが虹色のしまうまに

    つきっきりで看病してくれました。

    動物たちの涙がとてもかわいく描かれてました。

    森の動物たちに愛されて看病のお陰で元気になった虹色のしまうまが

    今度は、森の動物たちの為に役に立ちたいとお祈りします。


    「わたしが できることは、なんでも いたします」


    言えそうでなかなか口から出ない言葉です。

    でも、森の動物たちなら言えそうな言葉に、考えさせられた言葉です。

    優しくされたら、やっぱり優しくしてお返しをしなくっちゃあと、

    自分からまず率先してやらなくては始まらないと思いました。

    絵本から学ぶ私です。

    掲載日:2009/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / そらまめくんのベッド / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット