バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?

しずくちゃん (7)」 みんなの声

しずくちゃん (7) 出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2006年08月
ISBN:9784265810208
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,789
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 秋のお話

    修学旅行にいもほり・・・と、秋らしいお話でした。
    修学旅行の行き先が京都ということで、清水寺や八つ橋も登場。
    ちょっとした、観光ブックにもなっていましたね。

    この本を、学校の図書室から借りてきた娘。
    こういった本も、今の小学校では扱っているのですねー。驚きました。

    掲載日:2013/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット