ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?

そらとぶいぬ」 みんなの声

そらとぶいぬ 作:テッド・ヒューズ
絵:デイビット・ルーカス
訳:長田 弘
出版社:株式会社KADOKAWA メディアファクトリー
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年7月
評価スコア 3.33
評価ランキング 38,379
みんなの声 総数 2
「そらとぶいぬ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本当に飛んでる・・・

    回転木馬や観覧車から投げ出されて、何度も地面にたたきつけられる犬のスポッティとシャギー。リズムよく読んであげたら喜びます。ただリズムよく読むには、ちょっと文が長いです。何度もたたきつけられてるうちに、飛んじゃうんです。楽しい話だとは思うんだけど、なんだか好きになれないのは、字がぎっしりと詰まっているからだと思います。

    掲載日:2004/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうやって空を飛んだと思う?

    いぬが空を飛ぶなんてことがあると思う?という疑問からこの本を手にしました。
    飛ぶんです。
    色々な擬態語がたくさん出てきます。声に出して読んだら人それぞれでしょうね。
    子供たちは遊園地の乗り物の事を思い出したようです。「そのまんま したへ おっこちて…」の繰り返される文章は子供たちの笑いをかっていました。
     

    掲載日:2003/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4つのコースをつなげて長〜い線路に!汽車が走るしかけ絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット