ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ぼくキッパー」 みんなの声

ぼくキッパー 作・絵:ミック・インクペン
訳:角野 栄子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,260+税
発行日:1991年
ISBN:9784097270539
評価スコア 3.89
評価ランキング 28,686
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいらしいワンちゃんのおはなし

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘と読みました。

    犬よりは猫の方が好きらしい娘ですが、
    それでも可愛らしいキッパーの仕草には魅了されていた様子でした。

    一方、犬を飼った経験のある私は、
    犬が自分の小屋にいろんなガラクタを溜め込む習慣を思い出し、
    なんだかとっても懐かしい気がしました。

    犬と直接会話したことはないけれど、
    もしキッパーのように掃除をしてしまったら、
    本当になんか落ち着かなくて、寝れなくなるに違いありません。

    娘は巻末にあるシリーズもチェック。
    キッパーシリーズは全部一緒に制覇しようと思います。

    掲載日:2014/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • きっと見つかるお気に入りの場所

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳

    ベッドをお掃除したら落ちつかなくなっちゃったキッパー。他の動物たちはどうかな?
    我が家のもう一人の娘とも言える猫ちゃんもお気に入りのカゴをベッドにして気持ち良さそうに寝ています。
    キッパーもやっぱり元どうりのカゴのベッド。
    この様子を見て「あたしのカゴは?」と聞いてきましたが、気持ちいいのは『カゴ』ではなくてお気に入りの場所だからだよと、絵本を読み返しながら教えてみました。
    そうしたら、みんなどんなところがお気に入りの場所かな?と1ページずつじっくりと読んでくれました。
    娘の場所は「ママのお膝」だそうです。

    掲載日:2008/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのとしたお話しです

    • ひめママさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    自分のベッドがいやになったキッパー。他の動物たちの真似をしてまわりますが、失敗ばかり。その失敗の様子が子供には楽しいみたいです。キッパーのほのぼのとした表情もとてもかわいいです。最後は、やっぱり自分のベッドが一番いいやと気づくキッパーでした。キッパーシリーズ、たくさんありますよね。このお話しは、2歳の娘でもじゅうぶん楽しめる内容です。

    掲載日:2007/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • こだわりの毛布

    ボロボロの寝床をどうにかしたいと思って
    お掃除を始めるんだけど
    やっぱり自分の寝床が一番と気づくキッパー。
    どんなにボロボロでも愛着を持っているものには
    安らぎを感じるキッパーの気持ちがよく描かれていて
    とてもカワイイです。
    カエルのマネをして池に落っこちてしまうキッパーのページが
    娘は好きなようです。

    掲載日:2006/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりね

    • ミブノさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子8歳、男の子5歳、男の子3歳

    キッパーという犬の話です。キッパーはある日自分のベッドの掃除をします。ボールもかみかみもくさい毛布もぽい!しました。はじめはさっぱりしたと思ったのに何だかしっくりこない。そうそう私にもそんな経験がありました。子供でもくさいタオルをいつまでも持っていて洗うと怒る。そんなこと誰でもありますよね。そんなキッパーが、やっぱり今までのごちゃごちゃしたベッドが一番イイ!!ってことを色々な動物達の居場所をまねしながら気づいていく楽しい本です。もちろんくさいおんぼろ毛布もイイにおいなんだって、やっぱりね。それが落ち着くんだよっていいたくなりなす。

    掲載日:2003/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供が大好きです

    たまたま購入したキッパーの絵本。読んだ最初に子供は大うけ!「わっあなくまさん、まちがえました。し、しつれいしました。」とキッパーが言うところが三歳の娘のつぼにはまったらしく、何度も読まされています。今では、字の読めない娘も最初から暗記してしまいました。素朴でほのぼの、かわいらしいキッパーを見てると、ゆったりした気分になれます。せび、ねんねの前に親子で読んでみてください。

    掲載日:2003/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • NHKの教育テレビで、土曜日放映されているキッパーシリーズ。絵本もあると聞いたので、早速、図書館で借りてみました。キッパーは、みんなのベッドがうらやましくて、とりさんやりすくんのベッドをまねして作って、もぐりこんでみます。でもやっぱり寝心地が悪い。結局、いつものベッドで、慣れ親しんだうさちゃん、ボール、かみかみと一緒にねんねしたのでした。
    子どもってねんねの時に、毛布やタオルなど、何かしらお気に入りのものがないとねんねできないってことありますよね。キッパーを見ているとそんな子ども達を思い出します。ほのぼのとしたイラストがとても素敵な絵本です。

    掲載日:2003/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのします

    • はなしんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、男の子3歳

    お掃除をしたら、何だか今までの自分のベッドが居心地悪くなってしまったキッパー。そこで、いろんな動物は、どうやって寝ているのか、見てまわります。でも、犬のキッパーには、やっぱり、毛布やら、ボールやら、人形やらでごみごみした自分のベッドが落ち着くようです。
    息子は、最後に、キッパーが自分のベッドで寝入ると、今まで登場した動物達がそっろって「しーっ、し、ず、か、に」と、言うところがお気に入りでした。
    本当にチャーミングなキャラクターのキッパーは、ほのぼのとさせてくれます。

    掲載日:2003/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / ぞうくんのさんぽ / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.89)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット