ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

かぎばあさんアメリカへいく」 みんなの声

かぎばあさんアメリカへいく 作:手島 悠介
絵:岡本 颯子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1986年03月
ISBN:9784265916306
評価スコア 4
評価ランキング 21,481
みんなの声 総数 2
「かぎばあさんアメリカへいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かぎばあさん、かっこいい!

    かぎばあさんシリーズ、ほんとに楽しくて次々と読んで
    います。今回はかぎばあさんはアメリカへと行くのですね。
    ジュンの家で、かぎばあさんはにぎりずしをにぎってくれる
    のです。すごいなあ、かっこよすぎです!かぎばあさんは
    かぎっこの家でおいしそうなごはんを作ってくれるヒトですから
    アメリカでだってもちろんおいしそうなごはんを作るわけです
    けれど、にぎりずしとはねえって感心してしまいました。
    日本人の鑑だわあって思いました。
    日本を離れて、なかなか英語(に限らずですけど)をうまく
    話すことができない子どもは、この本を読んだら、自分の
    とこにも来て欲しいなあって思うはず。

    掲載日:2015/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • アメリカでも大活躍

    こどものときに好きだったかぎばあさんシリーズです。
    かぎばあさんがなんとアメリカに登場。
    英語がぺらぺらなのにはびっくりしました。
    いつものように大活躍するかぎばあさんに私もみんなといっしょに感心しました。
    日本人の主人公の男の子にアメリカの仲良しの女の子、苦手な男の子、手品師とさまざまな人物が登場してよかったです。

    掲載日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ペネロペのおうち』編集者 増井麻美さん インタビュー!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット