庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

おやつにまほうをかけないで」 みんなの声

おやつにまほうをかけないで 作:さとうまきこ
絵:伊勢英子
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784338247078
評価スコア 3.33
評価ランキング 36,468
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばあさんの正体は?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    弟とけんかをして母親に叱られ、家出したつとむくん。家出した先でふしぎなおばあさんに出会います。
    うーん、このおばあさんは魔法使いだったのかな?私は本物っぽいと思いましたが、そう考えるとちょっと怖いお話かも。おいしそうなおやつを目の前に断るのも辛そうです。でも断らなかったら、と考えると…。
    おばあさんがさびしげなのがかわいそうでした。
    ラストのつとむくんと弟はまあそうよねと思ってしまいました。
    いせひでこさんの絵がよかったです。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べられないのがいかにも気の毒

    絵がいせひでこさんだったので、読んでみたくなりました。

    弟とけんかになって家を出たつとむくん。つとむくんは、知り合ったおばあさんの家へ行きます。

    お母さんの対応が弟を擁護する感じなのがかわいそうだと思いました。

    おばあさん、見た目は普通そうですが、魔法使いみたいなのです。

    おいしそうなデザートを次々に勧められるのに、魔法をかけられては大
    変と思い、デザートが食べられないのがいかにも気の毒でした。

    息子なら食べてしまうのかもしれないということです。

    お腹がすいていてケーキやプリンなどが出てきたら食べてしまうかもしれませんね。

    絵がかわいらしかったです。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット