なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

魔法の庭ものがたり(6) 魔法の庭のピアノレッスン」 みんなの声

魔法の庭ものがたり(6) 魔法の庭のピアノレッスン 作・絵:あんびる やすこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784591111765
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,773
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 命のメロディー

    【子どもレビュー】(小6・女の子)
    ねずみ達が教える、ピアノレッスン、
    わたしも受けてみたいです。この本を
    読んでいるだけで、今にもねずみ達の
    えんそうが聞こえてくるような気がしました。
    この本に書いてあった、植物(ハーブ)達が、
    音楽を聞いて元気になったのは、話かけて
    元気になるのと同じだと思います。
    植物にも命があるので、人の喜びも分かち合える
    と思うからです。わたしは、ハーブウォーターを
    実際に作ってみました。
    ラベンダーを作って、みんなを笑顔にさせてみました。


    クリックして拡大

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    2
  • ねずみはピアノがじょうず

    【子どもレビュー】(小1・女の子)
    ジャレットがハーブの庭のためにわざわざキレイなピアノを
    ともだちとかってきたらねずみがでてきて
    ピアノをからだでひいていたところがとてもかわいくて
    いちばんこころにのこりました。
    これからもこのシリーズをもっとよみたいとおもいました。


    クリックして拡大

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    2
  • ハーブと音楽

    • ぽこさん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 長野県

    【子どもレビュー】(小2・女の子)
    まほうのにわのピアノレッスンは、がっきやさんにすんでいるねずみがジャレットに
    ピアノを教えてくれるお話です。そして、そこのぶぶんで中心になることばは、
    「ハーブは音楽がすき」ということばです。
    ハーブがすきなジャレットは、そのことばでピアノをやりはじめたのです。
    わたしもハーブになって、ジャレットのところでそだてられたいです。
    どうしてかというとジャレットはピアノが上手になりそうだからです。


    クリックして拡大

    掲載日:2014/12/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • ねずみのレッスン??

    さみしくなってしまった男の人を治すジャレットのハーブ。

    お礼もかねて、ねずみがピアノを教えてくれるのですが、意外に上手!

    そして、ジャレットはピアノで悩んでいる母にやり方を教えます。

    ほんわかしていて、とても素敵です。

    娘はこのシリーズが好きでたくさん読んでいました

    掲載日:2016/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピアノを聴きながらお茶したくなります

    7歳長女が大好きなシリーズです。親子ではまっています。

    今回はねずみたちから頼まれて「ひとりぼっち病」の男の子にお薬を作ってあげるんです。お薬といってももちいろんハーブなんですけどね。この本を読むとハーブティーを飲みたくなって、自分でハーブを育てたいなーといつも思います。ちなみにお薬ではなくて、出会いでひとりぼっち病は治りましたよ(笑)

    掲載日:2015/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひとりぼっち病

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    楽器屋さんのヘンリーがやってきて新しく店を開きます。が、ひとりぼっち病とのこと。
    なんだかちょっと最初のジャレットみたいだなと思いました。
    今回はジャレットの両親もジャレットの顔を見にやってきますよ。
    実際、ジャレットはひとりでよくやっているなと思います。すてきな友達や猫たちが付いていてはくれますが。
    ひとりぼっち病にきくのはやっぱり…。

    掲載日:2015/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピアノが弾きたくなる

    児童書にハマり始めた娘が、学校から借りてきました。
    少し文字数も増え、仮名がふられていない漢字があったり、児童書セカンドステージという印象です。

    ハーブ魔女から、家と庭とハーブのレシピを相続したジャレットは、立派なハーブの薬屋さんになることを夢見る女の子。

    ハーブって、いい香りがしたり元気が出たり、じぶんで調合するところも、女の子のツボ!
    ぷらす、魔法の庭と美しいピアノがあれば、惹きこまれること間違いなし。

    このお話に出てくる ねずみ達は、ピアノの天才。
    演奏記号と演奏イメージ。架空の曲なのに、メロディーが聴こえてくるような気がしました。
    ピアノが弾けない私ですら、無性にピアノが弾きたくなりました。
    ピアノを習っている娘の演奏が、このお話を読み終えた時、どんな風に変化するのか、ちょっぴり楽しみです♪

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 帰れる「家」があるということ

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    離れて暮らすパパとママとの
    久し振りの生活

    それに伏線がいっぱい

    絡んで絡んで(^^ゞ
    なるほどなぁ〜 でした

    音楽とハーブの力って
    すごいですね

    ちゃんと、パパとママは
    ガーディに挨拶したり
    村中の人達にも
    演奏でお礼をしたり
    律儀で、好感が持てます
    娘を信じるということも!

    1巻目から「家」がない
    というのがとても気になっていました
    「帰れる」家があるということの
    安心感
    それを、娘がしっかり果たしてくれてるなんて
    なんて、羨ましい(^^ゞ

    おばさんには、夢のまた夢の世界でした(^^ゞ

    掲載日:2011/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ばあばも一目置くシリーズ

    他の方の書かれている大人目線、一理あるかも。シリーズ一作目で、子どもの本としておもしろいなぁと思っていたのが、今回は入り込んでおもしろかったから。
    でも娘は相変わらず、ハーブやポプリに思いを馳せ、読後の感想を書いたり絵を描いたり、世界に浸っていました。

    いつもジャレットの作るものを自分もやってみたいと言うのですが、サシェやラベンダースプレーなら手軽に叶えてあげられるかも。
    ハーブ好きのばあばも一目を置いているシリーズです。
    私は、ジャレットのような生活に憧れて読んでいます。
    みんなで読めます。

    掲載日:2010/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今回は大人がたくさん出てきたので…

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    今回のお話は実際動いているのは主人公のジャレットでしたが、
    ヘンリー(新しく村にやってきた楽器職人)や、
    ジャレットのパパ&ママが登場し、どちらかというと、
    読み手(小学生くらいの子どもたち)よりも、大人のことを描いているシーンが多かったせいか、
    うちの子は、読み終わったとき、一番好きなシリーズなのに
    「あんまり面白くなかった。イラストはいつも素敵だけど」と、
    ちょっとがっかりしてました。
    この本を手に入れて、私が先に読んだのですが、私はとても面白いと思ったので、やはりややおとな目線で描かれているのかもしれません。

    前に学校で、このシリーズを紹介したところ、中学年の女の子たちが大喜びして、学校図書室に入れてもらったあんびるさんの本が、
    いつも貸し出し状態という嬉しい反応がありました。
    出来たら、自作は子どもたちが活躍するお話をお願いしたいです。

    掲載日:2009/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのにちようび / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット