庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ぼくとびたくないんだ」 みんなの声

ぼくとびたくないんだ 作・絵:のらり&くらり
出版社:アスラン書房
本体価格:\760+税
発行日:2003年01月
ISBN:9784900656741
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「ぼくとびたくないんだ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 家族愛

    エナガのピーの飛びたくない理由を聞いてとても感動しました。

    巣立ちをすると、ママやみんなと一緒に暮らせなくなると思い込んでし

    まったのです。甘えん坊で可愛い末っ子のピーの気持ちに感動しました

    ピーがキツネに食べられそうになった時にも、にいさんやねえさんたち

    が心配して様子を伺っているのが、とてもいいなあっておもいました。

    かあさんや、にいさん、ねえさんがいつも飛ばないピーの傍から離れな

    いで見守る姿に家族っていいなあって思いました。

    今、庭の梅も満開です。もう直ぐ桜の季節が訪れます。桜の花びらが

    丁寧に描かれていてとても綺麗で夢を魅させてもらえました。

    掲載日:2010/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙の桜の絵が素敵だったのでこの絵本を選びました。主人公が何故飛びたくないのか分かった時とても感動しました。御母さんや兄弟を思う気持ちがひしひしと伝わってくる文章が良かったです。いざという時に普段出来ない事が出来てしまう主人公は素晴らしい力の持ち主だと思いました。兄弟っていいな!家族って素晴らしいな!と思いました。

    掲載日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット