十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

はるまちくまさん」 みんなの声

はるまちくまさん 作・絵:ケビン・ヘンクス
訳:石井 睦美
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年12月
ISBN:9784776403784
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,384
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ブルーベリーの雨

    娘が図書館で選んだ絵本です。

    表紙のくまさんが、とっても可愛らしいです。
    冬にくまが、冬眠するんですが、そこで「春・夏・秋・冬」とそれぞれの夢を見ます。

    子供が気に入ったのは、夏のページ。ブルーベルリーの雨が面白かったようです。

    どのページも絵と色使いが、とっても可愛くて、私も好きになりました。
    表の表紙は→秋、裏の表紙は→春  と、色合いも違って楽しめます!!

    掲載日:2012/03/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 季節を感じる絵本

    タイトルどおり春を待つ冬眠中のくまさんが見る夢のお話です。
    夢の中でも春・夏・秋・冬と季節が過ぎてゆくのですがくまさんの夢の中では現実とは違う季節の魅力がより一層楽しめます。
    ブルーベリーの雨や秋色に染まった魚や鳥のイラストがとっても印象的な絵本です。

    掲載日:2016/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 季節の変化に応じて、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    ページの色がガラリと変わります。どの季節もとても綺麗です。長い夢から目覚めたくまさんは、暖かい春の景色を目の前にし、また歩き出します。今年は雪が非常に少ないです。春が来るのももうすぐかな。春がくるのは毎年のことですが楽しみですね。

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な四季の夢

    輪郭のはっきりした絵で
    色も素敵なのです
    くまさんの表情もかわいらしい表紙
    秋の葉と雪?
    裏を見ると
    色とりどりの花・・・

    冬眠中のくまさんが
    夢をみています
    夢の中の春・・・
    うわぁ〜、きれい!!
    くまさんが親指姫みたい!
    紫色の輪郭がいいなぁ〜

    夏・・・
    緑の輪郭
    雨と飴!?

    秋は赤の輪郭で
    豊かな感じが

    えっ!?冬も・・・
    いろいろな色の星が素敵だねぇ〜

    そして・・・

    夢の中がとっても素敵でした!!
    もうすぐ春!の時期に
    おはなし会にいいかも!

    掲載日:2014/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬から春

    タイトルをみてもピンときませんでしたが

    春を待つくまのお話でした。

    夢の中でいろんな季節の出来事が起こります。

    ブルーベリーの雨のシーンが気に入ったようです。

    「何でベーってしてるの?」と聞かれました。

    舌を出してブルーベリーを食べていることが分かると

    とっても喜んでくれました。

    空から降ってくるなんていいな!なんて

    うらやましがってました。

    掲載日:2013/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春が来た

    かわいい絵ですね。
    絵だけでなく、文章にも色が使われているので、視覚的にも、場面の変化がダイレクトに伝わります。
    季節ごとにテーマカラーが設定されているように見えました。
    こちらは、もうすっかり暖かくなりましたが、まだまだ寒い北国では「春が来た」と楽しみになりますね。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬の終わりに読みたい本

    冬眠中のクマの夢。
    夢の中で、春・夏・秋・冬と季節を一周。
    どの夢も、それぞれの季節らしさがいっぱい。
    でも、“夢”ならではの部分もあって、微笑ましいです。
    こんな夢なら、楽しそう♪
    クマさんは、目覚めを心待ちにしながら、眠ってるんですね!

    四季全てが出てくるので、どの季節でもOKかな?とも思いましたが、あたたかい春を心待ちにするのは、人間も一緒。
    やっぱり、冬の終わりに読みたい一冊です。

    掲載日:2012/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色鮮やかな絵本

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    ケビン・ヘンクスと言えば、2005年のコールデコット賞受賞作品の「まんまる おつきさまを おいかけて」が知られています。

    この作品は、2008年の発刊で、原題は「Old Bear」
    物語は、熊が冬眠しているシーンから始まります。
    それは、表紙から続いているもの。
    表紙は秋から初冬という感じで、熊が歩いているのです。

    それから、熊が冬眠中に見た季節毎の夢が展開します。
    春はピンク、夏は緑、秋はオレンジ、冬は銀世界と、とても色鮮やかな夢を見るのですが、良く見ると、熊は小熊になっています。
    邦訳では、「はるまちくまさん」となっていて、単に春を待つだけのストーリーのように思えたのですが、原題が「Old Bear」としていることから、夢ということに作者の思いを託しているのでしょう。

    熊が目覚めると春。
    春を体感して物語は終わるのですが、全てのものが生き生きとしていて、生を受けた喜びを感じずにはいられないというエンディングは、中々のものだと思います。
    そして、裏表紙は、春が描かれていて、トータルで絵本を構築する姿勢は評価に値するものでしょう。

    色鮮やかな絵が満喫できる作品です。

    掲載日:2011/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬眠中のくまさんが、自分が子どもの頃のちっちゃなこぐまになっている夢をみます。春、夏、秋、冬と夢を見続けています。子どもの頃の楽しい思い出がくまさんはいっぱいあって幸せだったんだと思いました。春は、ピンクのクロッカスがゆりかごになって、夏は、ブルーベリーのあめが降って、秋は鳥も魚も川も、みんな みんな、黄色オレンジと茶色に染まり、冬は、一面の銀世界、夜空の色とりどりのきらきら輝いて光っているのがとても綺麗な色彩の夢でした。私は夢をみるのが滅多にないですが、色のついた夢はみたことがないように思います。冬眠中のくまさんは、色彩が綺麗な夢を見て羨ましいと思いました。沢山沢山の夢を見たくまさんが目を覚ますと、現実の春が待っていました。夢でなく春の訪れがとても素敵でした。楽しい夢がいっぱい見られてくまさんよかったねって思いました。

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色とりどりの夢

    娘はが選んだ絵本です。温かみのある色使いと優しいタッチ。娘の好みだったようです。

    冬眠中のくまの夢の中を描いたお話です。
    夢の中でくまは子供に戻っていて、春・夏・秋・冬、色々な夢を見ます。それぞれの季節感ある色使い、子供らしい想像力溢れる発想。
    特に春の夢は花が咲き乱れてとても綺麗です。
    そういえば大人になってからこんなに綺麗な夢って見たことないなぁ。

    沢山の夢を見て、やがてくまは目を覚まします。
    そこにはちょうちょや花が咲いて、暖かいお日様の光。春がやってきたのです。
    夢もいいけど、やっぱり本当の春が一番ですよね。

    特に春にお勧めですが、四季を感じるのに役立ちそうな絵本です。

    掲載日:2010/07/27

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット