だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ぎざぎざくん」 みんなの声

ぎざぎざくん 作:森岡みほ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\922+税
発行日:1997年02月
ISBN:9784052008436
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「ぎざぎざくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • これ、なーんだ?

    「これ、なーんだ?」

    ええっ!


    この言葉、孫が最近使う言葉にびっくりしました。

    やっぱり、案の定、「これ、なーんだ?」

    ページを捲る毎に、「これ、なーんだ?」の孫でした。

    ページを捲る毎に、仕掛けがあって、僕の目から、ぎざぎざくん、四角

    顔と次から次への変化が面白かったです。

    最後まで仕掛け絵本になっていてびっくりするやら、感心しました。

    掲載日:2010/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 主人公

    主人公のおどけた愛嬌のある顔が描かれている表紙が気に入ったのでこの絵本を選びました。とてもユニークな仕掛けに目を見張りました。何ページもにわたって表現されている猿が感動的でした。この絵本を読むことで仕掛け絵本にますます興味が湧くと思いました。思わずギザギザを手で触れて確かめたくなる工夫が素晴らしいと思いました。

    掲載日:2009/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット