もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

こどものころにみた空は」 みんなの声

こどものころにみた空は 詩:工藤 直子
絵:松本 大洋
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2001年10月
ISBN:9784652077047
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,524
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人が読んでもらいたい詩集。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    いいのか、悪いのか印象的な真っ赤な表紙でした。
    松本大洋さんのイラストはどれも素敵でした。
    でも、このインパクトのある表紙は作者:工藤直子さんやイラストレーターの松本大洋さんのファンじゃないと手にしないかも〜。
    せっかくいい詩や、いい絵が入っているんだから、
    もう少し一般的なビジュアルの表紙にすればよかったのにな〜。と思いました。
    でもこれは素人の考えでしょうか?

    工藤さんが、5歳くらいの頃の記憶をたどりつつ、その頃の気持ちになって書かれた素敵な詩が一杯載っています。
    残念ながら、「のはらうた」などに比べると、読み手の年齢幅を区切ってしまいそうです。
    正直、子どもより、子どものころに戻りたい「大人が読みたくなる哀愁の詩集」かな。
    子どもに読んであげるんじゃなくて、子どもに読んでもらったりしたら素敵で面白いかも!

    掲載日:2009/12/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット